つれづれげえ日記

70年代のルーツ・レゲエを中心に、80年代のダンスホール・レゲエや60年代のスカやロックステディなどのアルバム評を中心に、ブログを書いています。 良かったら読んでみてください。

つれづれげえ日記 イメージ画像

1993 ('90th Reggae)

今回はChaka Demus & Pliersのアルバム 「Tease Me」です。 Chaka Demus & PliersはディージェイChaka DemusとシンガーのPliers(プライヤーズ) のコンビです。 今回のアルバムにも収められている「Murder She Wrote」で人気に火が付いた彼らは、 表題曲にもなっている
『Chaka Demus & Pliers「Tease Me」』の画像

今回はYami Bolo, Lloyd Hemmings, (Augustus Pablo)のアルバム 「Yami Bolo Meets Lloyd Hemmings」です。 Yami Boloはメロディカ奏者でありプロデュ ーサーとしても知られる、Augustus Pabloに 育てられたシンガーとして知られています。 Sugar Minottに見いだされAugus
『Yami Bolo, Lloyd Hemmings, (Augustus Pablo)「Yami Bolo Meets Lloyd Hemmings」』の画像

今回はDennis Brownのアルバム 「The General」です。 Dennis Brownは「レゲエの貴公子(The Crown Prince of Reggae)」と呼ばれた、レゲエを 聴く人なら知らない人は居ないくらい有名な シンガー です。 彼の実績の中で一番有名なのは、「Money In My Pocket」が全英チ
『Dennis Brown「The General」』の画像

今回はのアルバム 「Glory To The King」です。 Icho Candyはシンコー・ミュージック刊行の本 「Roots Rock Reggae」のこのアルバムについての 解説文によると、 「アイチョ・キャンディことウィンストン・ エヴァンスは、80年代からオーガスタス・ パブロやプリンス・
『Icho Candy「Glory To The King」』の画像

今回はJah Shakaのアルバム 「New Testaments Of Dub Chapter 2」です。 Jah Shakaは80年代ぐらいからイギリスを拠点 として活動するプロデューサーです。 サウンドシステムを運営する傍ら、多くのレゲエ・ ミュージシャンのプロデュースや「Commandments Of Dub」シリ
『Jah Shaka「New Testaments Of Dub Chapter 2」』の画像

今回はMad Professorのアルバム 「The Lost Scrolls Of Moses」です。 Mad Professor(本名:Neil Joseph Stephen Fraser)は80年代からイギリス の自分のスタジオAriwaを拠点に活動を 続けるプロデューサーであり、ダブの クリエイターである人です。 プロデューサーと
『Mad Professor「The Lost Scrolls Of Moses」』の画像

↑このページのトップヘ