つれづれげえ日記

70年代のルーツ・レゲエを中心に、80年代のダンスホール・レゲエや60年代のスカやロックステディなどのアルバム評を中心に、ブログを書いています。 良かったら読んでみてください。

つれづれげえ日記 イメージ画像

1989 (Digital Dancehall期)

今回はCharlie Chaplinのアルバム 「Two Sides Of Charlie Chaplin」です。 Charlie Chaplin(本名:Richard Patrick Bennett)は、80年代のダンスホール・ レゲエで活躍したディージェイです。 ルーツ・ディージェイのU Royに才能を 認められた彼は、U Royのサウンド
『Charlie Chaplin「Two Sides Of Charlie Chaplin」』の画像

今回はThriller Uのアルバム 「On And On」です。 Thriller U(本名:Eustace Hamilton) は80年代後半のデジタルのダンスホール の時代から90年代かけて活躍したダンス ホール・シンガーです。 ネットのDiscogsによると、共演盤を含め て14枚ぐらいのアルバムと、3
『Thriller U「On And On」』の画像

今回はPinchersとSanchezのアルバム 「Pinchers Meets Sanchez」です。 Pinchers(本名:Delroy Thompson)は 80年代の半ばごろから活躍するダンス ホール・レゲエのシンガーです。 ネットのDiscogsの彼の履歴を見ると、 86年にアルバム「Can't Take The Pressure」を
『Pinchers, Sanchez「Pinchers Meets Sanchez」』の画像

今回はAlpha Blondy And The Solar System のアルバム 「The Prophets」です。 Alpha Blondy(本名Seydou Koné)は 70年代から活躍する、コートジボワール 出身のレゲエ・シンガーです。 そのメッセージ性の強い歌の内容から 「アフリカのBob Marley」と称される ほど
『Alpha Blondy And The Solar System「The Prophets」』の画像

今回はLucky Dubeのアルバム 「Prisoner」です。 Lucky Dube(本名:Lucky Philip Dube)は 南アフリカ出身のレゲエ・シンガーです。 もともとは南アフリカのズールーの音楽を 起源とする音楽「ムバカンガ」の歌手として キャリアをスタートさせ人気歌手となった 彼ですが
『Lucky Dube「Prisoner」』の画像

今回はTippa Irieのアルバム 「Ah-Me-Dis」です。 Tippa Irie(本名Anthony Henry)は80年 代半ば頃からUKで活躍するレゲエのディー ジェイです。 Tippa Irie - Wikipedia 今回のアルバムは1989年にUSのI.R.S. Recordsというレーベルからリリースされた 彼の
『Tippa Irie「Ah-Me-Dis」』の画像

今回はJohnny Osbourneのアルバム 「Smiling Faces」です。 Johnny Osbourneは60年代のロック ステディの時代から80年代のデジタルの ダンスホール・レゲエの時代まで長く活躍 したシンガーです。 ロックステディの時代にはThe Sensationsの メンバーとして「Come Bac
『Johnny Osbourne「Smiling Faces」』の画像

今回はAdmiral Baileyのアルバム 「Science Again」です。 Admiral Baileyは80年代後半から90年代に かけて活躍したディージェイです。 レゲエレコード・コムの彼の紹介ページに よると、「ジャミーズ隆盛の立役者として 活躍し、80年代を代表するダンスホール・ ディ
『Admiral Bailey「Science Again」』の画像

今回はThriller U, Admiral Tibettのアルバム 「Two Good To Be True」です。 Thriller UことEustace Hamiltonは80年代の ダンスホール・レゲエの時代に活躍したシンガー です。 Thriller U - Wikipedia Admiral TibettことKenneth Allenは、80年代 の半ば頃から活
『Thriller U, Admiral Tibett「Two Good To Be True」』の画像

今回はGladstone Andersonのアルバム 「Caribbean Breeze」です。 Gladstone Andersonはスカ→ロックステディ →レゲエと長きにわたり活動を続けるピアニスト です。 Gladstone Anderson - Wikipedia 今回のアルバム「Caribbean Breeze」は日本 限定のアルバムで、19
『Gladstone Anderson「Caribbean Breeze」』の画像

今回はBob Andy & Mad Professorのアルバム 「Bob Andy's Dub Book: As Revealed To Mad Professor」です。 Bob Andyはロックステディの時代から活躍する シンガーであり、ソング・ライターである人です。 ロックステディの時代にThe Paragonsからキャリア をスタートさせ
『Bob Andy & Mad Professor「Bob Andy's Dub Book: As Revealed To Mad Professor」』の画像

今回はJunior Reidのアルバム 「One Blood」です。 Junior ReidはVoice Of Progressでの活動や、 Michael Rose脱退後のBlack Ufuruでの活動が 有名なシンガーです。 また若くして亡くなったHugh Mundellと仲が 良かった事でも有名です。 Junior Reid(ジュニア・リード)
『Junior Reid「One Blood」』の画像

今回はCultureのアルバム 「Good Things」です。 Cultureはリード・ヴォーカルのJoseph Hillを中心に、 Albert WalkerとKenneth Paleyの3人組のレゲエ・ ヴォーカル・グループです。 76年にJoe Gibbsの元で「Two Sevens Clash」で衝撃的 なデビューを飾った彼らでした
『Culture「Good Things」』の画像

今回はCarl Meeksのアルバム 「Jackmandora」です。 ネットの情報によると、Carl Meeksは80年代の 中ごろから独特の節回しで活躍するダンスホール・ シンガーとの事です。 この人の情報って、アルバムも含めてあんまり出て 来ないんですね。 わずかにレゲエレコード・コ
『Carl Meeks「Jackmandora」』の画像

今回はMad Professorのアルバム 「Science And The Witch Doctor: Dub Me Crazy Part 9」です。 Mad Professor80年代よりイギリスをベースに自身の レーベルAriwaで、ラヴァーズロックや多ジャンルの アーティストのプロデュースをはじめ「Dub Me Crazy」 シリーズなど
『Mad Professor「Science And The Witch Doctor: Dub Me Crazy Part 9」』の画像

↑このページのトップヘ