つれづれげえ日記

70年代のルーツ・レゲエを中心に、80年代のダンスホール・レゲエや60年代のスカやロックステディなどのアルバム評を中心に、ブログを書いています。 良かったら読んでみてください。

つれづれげえ日記 イメージ画像

1983 (Early Dancehall期)

今回はTinga Stewartのアルバム 「Key To Your Heart」です。 Tinga Stewart(本名:Neville Stewart) は70年代から活躍するシンガーのよう です。 Festival Song Contestで3回の受賞歴の あるシンガーで、70年代にはThe Boris Gardiner Happeningなどのグループ
『Tinga Stewart「Key To Your Heart」』の画像

今回はThe Tamlinsのアルバム 「Red Rose」です。 The TamlinsはDerrick LaraとCarlton Smith、Sylvanus Mooreの3人からなる ソウルフルなラヴ・ソングを得意とした コーラス・グループで、70年の中頃から 活躍するグループです。 ネットのDiscogsによると、共演盤を
『Tamlins「Red Rose」』の画像

今回はLittle Johnのアルバム 「English Woman」です。 Little John(本名John McMorris)は 80年代のダンスホール・レゲエの時代に 活躍したシンガーです。 1970年に生まれた彼は80年代前半の アーリー・ダンスホールで、10歳に満た ない年齢からシンガーとし
『Little John「English Woman」』の画像

今回はMother Liza With Kojak(Nigger Kojak & Liza)のアルバム 「Chant Down Babylon」です。 Mother Liza With Kojak(Nigger Kojak & Liza)はディージェイNigger Kojak (本名:Floyd Anthony Perch)と女性 ディージェイLizaのコンビで、80年代 前半のアーリー・ダン
『Mother Liza With Kojak(Nigger Kojak & Liza)「Chant Down Babylon」』の画像

今回はAswadのアルバム 「Live And Direct」です。 AswadはUKレゲエの先駆的なバンドと して知られているグループです。 UK(イギリス)では早くからジャマイカ の音楽が聴かれていて、古くは60年代の スカの時代から輸入元のレーベルの名 前からブルー・ビート(Blu
『Aswad「Live And Direct」』の画像

今回はTetrackのアルバム 「Trouble」です。 TetrackはCarlton HinesとPaul Mangaroo、 Dave Harveyの3人からなるコーラス・ グループです。 おもに70年代後半から80年代に、 Augustus PabloのレーベルMessageや Rockersなどで活躍したグループで、 ネットのDiscogs
『Tetrack「Trouble」』の画像

今回はDillingerのアルバム 「Cocaine」です。 Dillinger(本名:Lester Bullock)は 70年代のルーツ・レゲエの時代から活躍 するディージェイです。 ディージェイを始めた当初は「ヤング・ アルカポーン」と名乗るほど、当時の人気 ディージェイDenis Alcaponeに憧れて
『Dillinger「Cocaine」』の画像

今回はToyanとTipper Lee、Johnny Slaughter のアルバム 「Murder」です。 Toyan(本名:Byron Everton Letts)は 80年代のダンスホール・レゲエで活躍した ディージェイです。 この人のDiscogsなどのディスコグラフィー を見ると、82年と83年にすごく多くの アルバ
『Toyan with Tipper Lee + Johnny Slaughter「Murder」』の画像

今回はLittle John / Anthony Johnsonの アルバム 「Unite / Reggae Feelings」です。 Little John(本名John McMorris)は 80年代のダンスホール・レゲエの時代に 活躍したシンガーです。 1970年に生まれた彼は80年代前半の アーリー・ダンスホールで、10歳に
『Little John / Anthony Johnson「Unite / Reggae Feelings」』の画像

今回はBurning Spearのアルバム 「The Fittest Of The Fittest」です。 Burning Spear(本名Winston Rodney)は、 レゲエを聴く人なら知らない人は居ない ほど有名なルーツ・シンガーです。 Studio Oneからデビューした彼は常に ディープなルーツ・レゲエを歌い続けた シ
『Burning Spear「The Fittest Of The Fittest」』の画像

今回はMichael Prophetのアルバム 「Reggae Music All Right」です。 Michael Prophetはルーツ・レゲエの時代 から活躍するシンガーです。 初めはYabby You(Vivian Jackson)の子飼い のアーティストとしてキャリアをスタート させた彼ですが、80年代のダンスホール・ レ
『Michael Prophet「Reggae Music All Right」』の画像

今回はLittle Johnのアルバム 「Ghetto Youth」です。 Little Johnは80年代のダンスホール・ レゲエの時代に活躍したシンガーです。 1970年に生まれた彼は80年代前半の アーリー・ダンスホールで、10歳に満たない 年齢からシンガーとして活躍し、独特のシング
『Little John「Ghetto Youth」』の画像

今回はCarlton Livingstonのアルバム 「Trodding Through The Jungle」です。 Carlton Livingstonは80年代に活躍した、 レゲエ・シンガーです。 ネットのDiscogsにはこのアーティストに ついて、次のような説明があります。 Reggae artist who started recording in t
『Carlton Livingston「Trodding Through The Jungle」』の画像

今回はUB40のアルバム 「Live」です。 UB40はUKで結成された白人黒人の混成の レゲエ・バンドです。 バンド名はUKの失業者給付金の申請書様式 名からとられたこのバンドは、デビュー・ アルバムが全英2位のヒット。 さらに83年のアルバム「Labour Of Love」 は、U
『UB40「Live」』の画像

今回はDevon Russellのアルバム 「Prison Life」です。 Devon Russellはロックステディの時代の 1968年にLloyd Robinsonとのデュオ・ グループLloyd and Devonとして「Red Bum Ball」のヒット曲を持つ名シンガーです。 さらに2002年刊行の本「Roots Rock Regga
『Devon Russell「Prison Life」』の画像

今回はAugustus Pabloのアルバム 「King David's Melody」です。 Augustus Pabloは70年代のルーツ・レゲエの 時代から活躍したメロディカ奏者、キーボード 奏者、プロデューサーとして知られている人 です。 それまで練習用の楽器ぐらいにしか思われて いなかったメロデ
『Augustus Pablo「King David's Melody」』の画像

今回はAugustus Pabloのアルバム 「Earth's Rightful Ruler」です。 Augustus Pabloは70年代のルーツ・レゲエの 時代から活躍したメロディカ奏者、キーボード 奏者、プロデューサーとして知られている人 です。 それまで練習用の楽器ぐらいにしか思われて いなかったメ
『Augustus Pablo「Earth's Rightful Ruler」』の画像

今回はHugh Mundellのアルバム 「Arise」です。 Hugh MundellはAugustus Pbloの元から 78年に「Africa Must Be Free By 1983」 でデビューしたラスタ・シンガーです。 Hugh Mundell - Africa Must Be Free By 1983 + Dub 80年に「Time & Place」とLacksley Castell
『Hugh Mundell「Arise」』の画像

今回はPeter Toshのアルバム 「Mama Africa」です。 Peter Toshは60年代のスカやロックステディ の時代から70年代のルーツ・レゲエの時代に 活躍した、有名なシンガーです。 彼はBob MarleyとBunny Livingston(Wailer) とともに、スカの時代に伝説のグループThe Wail
『Peter Tosh「Mama Africa」』の画像

今回はSergeant Pepperのアルバム 「Judgement Day」です。 Sergeant Pepper(Sgt. Pepper)こと Garnett Crossは、UKレゲエのプロデュー サーとして知られるMad Professorの主催 するAriwaを拠点として活動するマルチ・ プレイヤーです。 今回のアルバムの裏面には彼
『Sergeant Pepper「Judgement Day」』の画像

今回はMad Professorのアルバム 「The African Connection: Dub Me Crazy Pt.3」です。 Mad Professorは80年代からイギリスの自分 のスタジオAriwaを拠点に活動を続けるプロ デューサーであり、ダブのクリエイターである 人です。 プロデューサーとしてはSandra Crossな
『Mad Professor「The African Connection: Dub Me Crazy Pt.3」』の画像

今回はBarry Brown, Little Johnのアルバム 「Show-Down Vol. 1」です。 Barry Brownは70年代のルーツ・レゲエの 時代から80年代のダンスホール・レゲエの 時代に活躍したシンガーです。 Channel Oneから出した「Far East」は、名 リディムとして多くの人に愛されてい
『Barry Brown, Little John「Show-Down Vol. 1」』の画像

今回はCornell Campbellのアルバム 「Fight Against Corruption」です。 Cornell Campbellはロックステディの時代に The Eternalsのリード・ヴォーカルとして活躍 し、「Stars」や「Queen Of The Minstrels」 などのヒット曲を持つシンガーです。 その後のレゲエの時代に
『Cornell Campbell「Fight Against Corruption」』の画像

↑このページのトップヘ