つれづれげえ日記

70年代のルーツ・レゲエを中心に、80年代のダンスホール・レゲエや60年代のスカやロックステディなどのアルバム評を中心に、ブログを書いています。 良かったら読んでみてください。

つれづれげえ日記 イメージ画像

レゲエ - アルバム

今回はSean Paulのアルバム 「Tomahawk Technique」です。 Sean Paul(本名:Sean Paul Ryan Francis Henriques)は、世界的に活躍 するジャマイカのダンスホール・シンガー です。 セカンド・アルバム「Dutty Rock」で世界 的にブレイクした彼は、Busta Rhymesや Beyonce
『Sean Paul「Tomahawk Technique」』の画像

今回はJah Cureのアルバム 「World Cry」です。 Jah Cure(本名:Siccature Alcock)は 90年代後半から活躍する・ラスタ・ シンガーです。 1997年にBeres Hammondのレーベル Harmony HouseからリリースしたSizzla とのコンビネーション曲「King In This Jungle」が
『Jah Cure「World Cry」』の画像

今回はSpecialist, Alborosieのアルバム 「Specialist Presents Alborosie & Friends」です。 Specialist(本名:Clifton Dillon)は ジャマイカ生まれのプロデューサーで、 Alborosieのマネージャーとしても活躍 している人です。 Shabba RanksやCobra、最近ではSpiritu
『Specialist, Alborosie「Specialist Presents Alborosie & Friends」』の画像

今回はElephant Manのアルバム 「Dance & Sweep!: Adventures Of The Energy God」です。 Elephant Man(本名:O'Neil Norman Hughlin Bryan)はジャマイカで人気の ダンスホール・ディージェイです。 75年にO'Neil Bryanとして生まれた彼は 90年代にバッドマン・
『Elephant Man「Dance & Sweep!: Adventures Of The Energy God」』の画像

今回はI-Octaneのアルバム 「My Journey」です。 I-Octane(本名:Byiome Muir)は 200年代の半ば頃から活躍する ジャマイカのレゲエ・シンガーです。 デビュー当時はそのコンシャスな歌詞から 「ネクスト・シズラ」と呼ばれた事もある 彼ですが、徐々にその歌の世界を
『I-Octane「My Journey」』の画像

今回はMad ProfessorとJah9のアルバム 「Mad Professor Meets Jah9: In The Midst Of The Storm」です。 Mad Professor(本名:Neil Joseph Stephen Fraser)は80年代からイギリス の自分のスタジオAriwaを拠点に活動を 続けるプロデューサーであり、ダブの クリエイタ
『Mad Professor, Jah9「Mad Professor Meets Jah9: In The Midst Of The Storm」』の画像

今回はPrince Mohamed (Prince Mohammed)のアルバム 「African Roots」です。 Prince Mohamed (Prince Mohammed) (本名:George Nooks)は70年代から 80年代にかけて活躍したディージェイ です。 ちょっとトボけたディージェイ・スタイル で、June Lodgeとのデュエ
『Prince Mohamed (Prince Mohammed)「African Roots」』の画像

今回はChristopher Martinのアルバム 「And Then」です。 Christopher Martinはジャマイカの TV番組Digicel's Rising Star Competitionから登場して来たダンス ホール・シンガーです。 その素晴らしい歌声はあの陸上の ウサイン・ボルト選手も大ファンだと言わ れるシ
『Christopher Martin「And Then」』の画像

今回はThe Mighty Diamondsのアルバム 「....Tell Me What's Wrong」です。 The Mighty Diamondsは70年代の ルーツ・レゲエの時代から活躍を続ける コーラス・グループです。 リード・ヴォーカルのDonald 'Tabby' Shawを中心に、コーラスのLloyd 'Judge' Fergusonと Fi
『Mighty Diamonds「....Tell Me What's Wrong」』の画像

今回はThe Viceroysのアルバム 「We Must Unite」です。 The Viceroysは60年代後半に流行した レゲエの前身ロックステディの時代から 活躍する3人組のコーラス・グループ です。 ロックステディの時代にはStudio Oneに 「Ya Ho」などのヒット曲を残し、70年 代に入
『Viceroys「We Must Unite」』の画像

今回はEarl CunninghamとEarl Sixteen のアルバム 「Earl Cunningham / Shining Star」 です。 Earl Cunninghamは70年代中後半から 80年代前半にかけて活躍したダンス ホール系のシンガーです。 ネットのDiscogsによると、2枚ぐらいの アルバムと、51枚ぐらいのシ
『Earl Cunningham, Earl Sixteen「Earl Cunningham / Shining Star」』の画像

今回はCourtney Melodyのアルバム 「Man In Love」です。 Courtney Melody(本名:Courtney Munroe) は80年代のダンスホール・ レゲエの時代に活躍したシンガーです。 日本の忍者をテーマにした「Ninja Mi Ninja」や、ディージェイのNinjamanとの コンビネーション曲
『Courtney Melody「Man In Love」』の画像

今回はTanto Metro & Devonteのアルバム 「Everyone Falls In Love」です。 Tanto Metro & DevonteはPeter Metroの 主催するMetromedia sound systemで ディージェイをしていたTanto Metro (本名:Mark Wolfe)とシンガーの Devonte(本名:Wayne Passley)が組んで 結成
『Tanto Metro & Devonte「Everyone Falls In Love」』の画像

今回はBlack Uhuruのアルバム 「Black Sounds Of Freedom (Deluxe Edition)」です。 Black Uhuruは70年代中頃から80年代 にかけて世界的にも活躍したヴォーカル・ グループです。 1974年にGarth DennisとDucky Simpson、Don Carlosで結成されました が、Garth D
『Black Uhuru「Black Sounds Of Freedom (Deluxe Edition)」』の画像

今回はTommy McCookのアルバム 「Reggae In Jazz」です。 Tommy McCook(本名:Thomas Matthew McCook)はスカ→ロックステディ→ ルーツ・レゲエと、レゲエの歴史に偉大な 足跡を残したサックス・プレイヤーです。 ジャズのサックス・プレイヤーの John Coltraneに憧れ
『Tommy McCook「Reggae In Jazz」』の画像

今回はPhill PrattとBobby Kalphatの アルバム 「The War Is On - Dub Style」です。 Phill Pratt(本名George Phillips)は ロックステディの時代にシンガーとして 活躍し、その後Studio Oneレーベルで 働いたのちに、Caltoneレーベルの傘下で 自身のレーベルSunshotを開
『Phill Pratt, Bobby Kalphat「The War Is On - Dub Style」』の画像

今回はJah Wooshのアルバム 「Sensimelia Song」です。 Jah Woosh(本名:Neville Beckford)は レゲエのディージェイやプロデューサーと して活躍した人です。 おもに70年代から80年代前半に ディージェイとして多くのアルバムや シングルをリリースしているほか、
『Jah Woosh「Sensimelia Song」』の画像

今回はVarious(オムニバス)ものの アルバム 「15 Oldies But Goodies」です。 まずはこのアルバムに関係のあるPrince Busterについて書いておきます。 Prince Buster(本名:Cecil Eustace Bustamente Campbell)はスカから ルーツ・レゲエの時代まで人気を博した シ
『Various「15 Oldies But Goodies」』の画像

今回はIba Mahrのアルバム 「Diamond Sox」です。 Iba Mahr(本名:Mario Greaves)は 2013年頃からジャマイカの音楽シーン に登場して来たシンガーです。 ChrinixxやProtojeなどのルーツ・レゲエ を現代に復活した「ラスタ・ リヴァイヴァル・ムーヴメント」の アー
『Iba Mahr「Diamond Sox」』の画像

今回はRicoのアルバム 「That Man Is Forward」です。 Rico Rodriguez(本名:Emmanuel Rodriguez)はジャマイカやイギリスで 長く活躍したトロンボーン奏者です。 トロンボーン奏者として多くのセッション に参加したほか、多くのソロ・アルバムを 残しています。 イギ
『Rico「That Man Is Forward」』の画像

今回はEcho Minottのアルバム 「Familiar Face」です。 Echo Minott(本名:Noel Phillips)は 80年代から活躍するダンスホール・ シンガーです。 ネットのDiscogsには彼の 「プロフィール」として、次のような事が 書かれています。 Echo Minott grew up in the Mave
『Echo Minott「Familiar Face」』の画像

今回はMike Brooksのアルバム 「Rum Drinker」です。 Mike Brooks(本名: Edmond Brooks 1953年生まれ)は、70年代から活躍 するジャマイカのWestmoreland生まれの レゲエ・シンガーです。 ネットのWikipediaによると、76年に ファースト・アルバム「What A Gathe
『Mike Brooks「Rum Drinker」』の画像

今回はSizzlaのアルバム 「Black Woman And Child」です。 Sizzla(本名:Miguel Orlando Collins) は、90年代から活躍するシング・ジェイ のディージェイです。 ボボ・アシャンティという頭にターバンを 巻くラスタファリズムの宗派に属し、その 教えを歌ったコンシャス
『Sizzla「Black Woman And Child」』の画像

今回はJohnny Clarkeのアルバム 「Don't Trouble Trouble」です。 Johnny Clarkeは70年代のルーツ・ レゲエの時代から活躍するシンガーです。 プロデューサーのBunny Leeの娘婿として 知られ、彼のレーベルから多くのヒット曲 を放ち、「次世代シンガー」ともてはや さ
『Johnny Clarke「Don't Trouble Trouble」』の画像

↑このページのトップヘ