今回はUKのレゲエ・シンガーGappy Ranks
の楽曲「Tomorrow Loves You」の歌詞を
紹介してみたいと思います。

まずはにGappy Ranksついて簡単に紹介
しておきます。
Gappy Ranks(本名:Jacob Lee Williams)
は、1983年にUKのロンドンで
ジャマイカ系とドミニカ系の両親の間に
生まれたイギリス人で、2000年代から
UKで活躍するダンスホール・シンガー
です。

ネットのDiscogsによると、今までに6枚
ぐらいのアルバムと、50枚ぐらいの
シングル盤をリリースしています。

Gappy Ranks - Wikipedia

今回の楽曲はそのGappy Ranksが
2013年にリリースした、通算4枚目
ぐらいにあたるソロ・アルバム
「Shining Hope」に収められた楽曲です。

gappy_ranks_01a
Gappy Ranks ‎– Shining Hope (2013)

なお歌詞はネット上の英文の歌詞のある
ページからコピーして来て、それをネット
の自動翻訳で翻訳し、それに少し手を加え
た程度のものなので、多少おかしいところ
があるかもしれません。
その辺は勘弁してください。


●Tomorrow Loves You(トゥモロー・ラヴズ・ユー) - Gappy Ranks

Live for today cause tomorrow
Tomorrow loves you!
Yeah, hey, hey
Live for today cause tomorrow
Tomorrow needs you!
Yeah, hey, hey, oh, oh, oh

明日のために今日を生きろんだ
明日は君を愛している!
イェー、ヘイ、ヘイ
明日のために今日を生きんだ
明日に君は必要なんだ!
イェー、ヘイ、ヘイ、オー、オー、オー

Jah jah mek the children grow
Find them at the cool..
No way to... then go
Man, I wanna feel about them too
..everybody slow, yeah I see...
I had to live like that
Me thoughts are ruined
I said now, take my shot!
Most I said I'll be a damn idiot Keep on doing this!

ジャー(神)は子供たちを成長させる
ただそれを静かに見つめてながら…
他に方法は無いのだ...
人よ、私も彼らについて感じたい…
誰もがゆっくりと成長する、そうだね...
私はそのように生きなければならない
私の考えは滅ぼされる
私の今の瞬間を撮れ!
こんな事を続けているなんて
私はもっとも馬鹿な男だ!

Live for today cause tomorrow
Tomorrow loves you!
Yeah, yeah, yeah
Live for today cause tomorrow
Tomorrow needs you!

明日のために今日を生きろんだ
明日は君を愛している!
イェー、ヘイ、ヘイ
明日のために今日を生きんだ
明日に君は必要なんだ!
イェー、ヘイ、ヘイ、オー、オー、オー

...one life, one word
And you can be addicting.. the Earth
That's why me I feel big... to find us
..give birth
I ain't gonna stop from
Showing love to the children
The homeless and the absent
I need your thoughts to guide them
Protect them, hide them
When evil are come...
Tell the children of the street...

…一つの人生、一つの言葉
そして君は中毒になるほど愛する..この地球を
だから私は大きく感じる…私達を見つける為に
..生まれて来る
私は子供たちに愛を示す事を
けっして止めないだろう
家を無くした者や存在を無くした者
彼らを導く為に君の考えが必要だ
彼らを守り、彼らを保護せよ
悪魔が来る時から…
ストリート・チルドレンと話そう...

Live for today cause tomorrow
Tomorrow loves you!
Yeah, yeah, yeah
Live for today cause tomorrow
Tomorrow needs you, yeah, yeah!

明日のために今日を生きろんだ
明日は君を愛している!
イェー、ヘイ、ヘイ
明日のために今日を生きんだ
明日に君は必要なんだ!
イェー、ヘイ、ヘイ、オー、オー、オー

Gappy Ranks - Tomorrow Loves You [Official Video]



ジャー(神)はいつも私達を静かに見守っ
ている。
だから今日という日がどんなに苦しい日だ
としても、歯を食いしばって生きるんだ。
そして明日という日に君は愛されており、
必要な存在なのだ。

そういうすごくポジティヴなメッセージを
この歌は歌っています。

Gappy RanksはUKのダンスホールで活躍
する人ですが、こうしたコンシャス
(真面目)でポジティヴなメッセージを
歌うのが、このアーティストの大きな魅力
となっています。

そのダンスホール系というよりはむしろ
ルーツ系に通じるようなコンシャスな熱い
メッセージがこのGappy Ranksの大きな
特徴で、日本で東日本大震災があった時
には到着したその日に震災が来てしまい、
ツアー途中に緊急帰国となりましたが、
日本への復興支援のチャリティー・ソング
「I Was There」をリリースし、日本の
復興を応援したという事もありました。

' I Was There " By Gappy Ranks (The Official Video) #PrayForJapan


そうした経緯から大の親日家だそうで、
今回文章を書くにあたってはその記事は
見つかりませんでしたが、以前ネットで
調べた時には息子に「Japan」という名前
を付けているという事が書かれていまし
た。

そうした彼の代表曲のひとつが、今回の
「Tomorrow Loves You」です。
そのポジティヴなメッセージは、やはり
人の心を鼓舞するものがあります。

今この文章を書いている2020年は、
コロナ禍で多くの人達が苦しんでいる時代
です。
またこのコロナをきっかけに、BLM運動
など、今までの私達の生きて来た社会の
矛盾や格差を、多くの人々が気付いた年
でもありました。
おそらく今年は時代の転換点となる1年
で、多くの人が印象に残る1年となると
思います。
そうした年にこの曲を改めて聴いてみる
と、彼の言葉に救われる部分があります。

どんなに今日が辛くても、明日は君を愛し
ている。

そのメッセージに一点の曇りもありま
せん。
今はとても辛い時ですが、私達も心を合わ
せてこの辛い時期を乗り越えましょう。
そうすれば明日という日は君を愛してくれ
る、そう信じて…。


ちなみにYouTubeにあるプロモ・ヴィデオ
には、最後に次のようなMarcus Garveyの
言葉が出て来ます。

Chance has never yet stisfied the hope of a suffuring people.
- Marcus Garvey

チャンスはまだ苦しんでいる人々の希望を
満足させた事がない。
- マーカス・ガーヴィ―

マーカス・ガーヴィ―は黒人民族主義の
指導者で、ルーツ・レゲエなどに見られる
ラスタファリズムは、彼のアフリカ回帰
思想に影響を受けて出来た宗教なんです
ね。

マーカス・ガーベイ - Wikipedia

特にルーツ・レゲエにはたびたび彼の言葉
が引用されています。


話を戻しますが、こうした辛い時期だから
こそ、このようなポジティヴでコンシャス
なメッセージを届けるGappy Ranksの言葉
は、よりリアルに私達の耳に届きます。
機会があれば一度聴いてみてください。


Gappy Ranks - Shining Hope [Official Video]


Gappy Ranks - When I Grow Up (Official Video)


Gappy Ranks - Longtime (Official video)


Gappy Ranks & Exco Levi - Everything's Gonna Be Alright [Official Video 2014]


GAPPY RANKS " Thanks & Praise " (Official Video)