今回はJahmaliのアルバム

jahmali_01a

「El Shaddai」です。

Jahmali(本名:Ryan Thomas)は90年代
から活躍するラスタ系のシンガーです。

1972年4月5日生まれのシンガーで、
97年に今回のアルバムの表題曲にも
なっている「El Shaddai」が大ヒットした
事で知られるシンガーです。
1998年にデビュー・アルバムの
「El Shaddai」をリリースしているほか、
2000年にセカンド・アルバムの
「Treasure Box」をリリースしています。

ネットのDiscogsによると、2枚ぐらいの
ソロ・アルバムと、103枚ぐらいの
シングル盤をリリースしています。

Jah Mali — Wikipédia

Jahmali - EverybodyWiki Bios & Wiki

今回のアルバムは1998年にUSの
Donovan Germainの2番目のレーベル
Germain Recordsからリリースされた
Jahmaliのファースト・アルバムです。
(Donovan GermainはPenthouse Records
の主催者、プロデューサーとしてよく
知られています。)

プロデュースはDonovan GermainとStephen
'Lenky' Marsdenで、表題曲の「El
Shaddai」をはじめとしてJahmaliという
ラスタ・アーティストの魅力が詰まった
アルバムで、内容はとても良いと思い
ます。

手に入れたのはPenthouse Recordsから
リリースされたCDの中古盤でした。

ちなみにネットの情報によると、
「El Shaddai」とはヘブライ語で
「The Almighty God (全能の神様)」と
いう意味なんだそうです。

全15曲で収録時間は57分10秒。
オリジナルは11曲で、残りの4曲はCD
ボーナス・トラックです。

ミュージシャンについては以下の記述が
あります。

1. Let Me Live Intro

2. El Shaddai
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: David Cole
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: Twiggy

3. Cry People
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: David Cole
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: Twiggy

4. 21st Century
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Andrew Thomas
Horns: Dean Fraser
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: D.Wisdom, Juliet Nelson, Niki Tucker

5. Zion Awaits
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Sly Dunbar
Percussions: 'Harry T' Powell
Bass: Donald Dennis
Harmony: Morgans Heritage, D. Wisdom, Niki Tucker, Juliet Nelson

6. Mother's Cry
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Sly Dunbar
Horns: Egbert 'Eggy' Evans
Guitar: Wayne Almond
Bass: Donald Dennis
Harmony: Niki Tucker, D. Wisdom, Juliet Nelson, Pam Hall, Twiggy

7. Real Issues
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Sly Dunbar
Horns: Dean Fraser
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: Niki Tucker, D. Wisdom, Juliet Nelson
Spoken Word: Winston Williams

8. Hungry People
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Andrew Thomas
Horns: Dean Fraser
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: Niki Tucker, D. Wisdom, Juliet Nelson, Morgans Heritage

9. Politics
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: David Cole
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: Pam Hall

10. Dry Bones
Keyboards, Synthesizer: Paul 'Computer Paul' Henton
Drums: Paul 'Computer Paul' Henton
Bass: Paul 'Computer Paul' Henton
Harmony: Paul 'Computer Paul' Henton

11. Babylon
Keyboards, Synthesizer: Melville 'Jahmel' O'Connor
Drums: Melville 'Jahmel' O'Connor
Bass: Melville 'Jahmel' O'Connor
Harmony: Jahmali, Jahmel

12. No Water
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Sly Dunbar
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: Niki Tucker, D. Wisdom, Juliet Nelson

13. Conscious Lover
Keyboards, Synthesizer: Mafia & Fluxy
Drums: Mafia & Fluxy
Bass: Mafia & Fluxy
Horns: Dean Fraser
Harmony: Jahmali

14. Don't Blame It On Me
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Sly Dunbar
Bass: Donald Dennis
Harmony: Jahmali

15. Time And Space
Keyboards, Synthesizer: Stephen 'Lenky' Marsden
Drums: Sly Dunbar
Bass: Stephen 'Lenky' Marsden
Harmony: Niki Tucker, D. Wisdom

Produced by: Donovan Germain & Stephen 'Lenky' Marsden for Penthouse Production
All Tracks except Tracks 8, 12 & 13 arrnged by Jahmali
Samplimg by: Stephen Stanley

となっています。

長いので詳細は省きますが、ドラムで
Sly Dunbar、サックスでDean Fraser、
コーラスでMorgans HeritageやPam Hall
なども参加しています。

プロデュースはDonovan GermainとStephen
'Lenky' Marsdenとなっています。

ジャケット・デザインに関する表記はあり
ません。

jahmali_02a
裏ジャケ

さて今回のアルバムですが、Jahmaliと
いうアーティストの代表作ともいえる
アルバムで、表題曲の「El Shaddai」を
はじめとして素晴らしい曲の揃った、
なかなか好内容のアルバムだと思います。

このアルバムですがレゲエ本「Roots
Rock Reggae」や「Dancehall Reggae
Standards」などにも紹介されている
アルバムで、なかなか好評価のアルバム
なんですね。
「Dancehall Reggae Standards」では
田中さんという方の文章で、次のように
紹介されています。

「かつての勢いを失いつつあった90年代
後半のペントハウス・レーベルがふたたび
注目されるきっかけとなった傑作。彼を
故ガーネット・シルクの後釜に見据えた
ドノヴァン・ジャーメインの狙い通り、
このデビュー・アルバム/表題曲ともに
大ヒットを記録。中でも表題曲は、この年
のルーツ・レゲエ・アンセムにもなった。
繊細なシルキー・ヴォイスで歌われる
マイナー調メロディーが並び、聴き応えも
たっぷりの仕上がり。スライ・ダンバー
からレンキーまでが並ぶ豪華制作陣に
よる、ミディアム系中心のリディムも
ハマっている。」

また「Roots Rock Reggae」のアルバム評
でも「発表年には専門誌でも『年間1位』
に選ばれるなど、各方面から大絶賛受けた
傑作」と書かれるなど、かなりの好評価を
受けたアルバムのようです。

実際に聴いた印象としても、表題曲の
「El Shaddai」をはじめとして好曲が
多く、ルーツ・レゲエのアルバムとして
とても良い内容のアルバムだと思います。

Donovan Germainから「故ガーネット・
シルクの後釜」と指名されるほどの
シンガーで、これほど素晴らしいアルバム
を残した彼Jahmaliが、現在までたった
2枚ほどのアルバムしか残していないの
か?
むしろ不思議に感じてしまいます。

1曲目は「Let Me Live Intro」です。
コーラスも入ったアカペラの40秒の曲
です。

2曲目は表題曲の「El Shaddai」です。
浮遊感のあるキーボードのメロディに、
ワン・ドロップのドラミング、伸びやかな
Jahmaliの歌声に、美しい女性コーラス。

Jahmali El shaddai


3曲目は「Cry People」です。
明るいキーボードのメロディに、心地良い
デジタルなドラミング、ノビノビと歌う
Jahmaliのハリのあるヴォーカルがイイ
感じ。

Jahmali " Cry people " Riddim Warriors don't cry


4曲目は「21st Century」です。
キーボードと味わいのあるホーンの
メロディに、歯切れの良いデジタルな
ドラミング、心地良さそうに歌う
Jahmaliのナイスなヴォーカル。

Jahmali - 21st Century


5曲目は「Zion Awaits」です。
心地良いパーカッションに、メロディアス
なキーボードのメロディ、野太い男性
コーラスと交互に入る女性コーラス、感情
をうまく乗せたJahmaliのヴォーカルが
魅力的。

Jahmali - Zion Awaits


6曲目は「Mother's Cry」です。
キーボードとギターのリズミカルな
メロディに、Jahmaliのソフトな
ヴォーカルにコーラスがイイ感じ。

7曲目は「Real Issues」です。
男性の口上から、リズミカルなドラミング
に、キーボードのメロディ、Jahmaliの
根性をうまく乗せたヴォーカルがイイ感じ
の曲です。

8曲目は「Hungry People」です。
味のあるホーンとキーボード、ベースを
中心とした喧騒に、伸びやかなJahmaliの
ファルセットも使ったハリのある
ヴォーカルが素晴らしい曲です。

Jahmali - Hungry People


9曲目は「Politics」です。
デジタルなドラミングに、キーボードの
メロディ、伸びやかに歌うJahmaliの
ヴォーカル。

10曲目は「Dry Bones」です。
キーボードのメロディにデジタルな歯切れ
の良いドラミング、明るく強いJahmaliの
ヴォーカルが魅力的。

11曲目は「Babylon」です。
リズミカルなデジタルなドラミングに、
ホーンとキーボードのメロディ、
伸びやかなJahmaliのヴォーカル。

Jahmali - Babylon


ここまでがオリジナルで、残りの4曲は
CDボーナス・トラックのようです。

12曲目は「No Water」です。
リディムはThe Wailing Soulsの「Things
And Time」。
グルヴィーなホーンを中心としたメロディ
に、Jahmaliのナイスなヴォーカルが冴え
る曲です。

Jahmali - No Water (El Shaddai) 1997


リズム特集 Things & Time (シングス・アンド・タイム)

13曲目は「Conscious Lover」です。
ホーンを中心としたナイスなメロディに、
女性コーラスに乗せたJahmaliのイイ感じ
なヴォーカルな魅力的。

14曲目は「Don't Blame It On Me」
です。
キーボードのリズミカルなメロディに
デジタルなドラミング、ソフトな
Jahmaliのヴォーカルが魅力的。

15曲目は「Time And Space」です。
表情豊かなホーンのアダルトなメロディ
に、語るようなJahmaliのヴォーカルが
印象的な曲です。

ざっと追いかけて来ましたが、いかにも
ルーツ系のシンガーらしいJahmaliの
ザラっとした肌触りのあるヴォーカルが
とても魅力的なアルバムです。
いかにもPenthouseらしい手堅いバック陣
の演奏も、このJahmaliの魅力をうまく
引き出しています。
好評価が頷ける、内容の良いアルバムだと
思います。

現在まで2枚ほどのアルバムしか残して
いない彼ですが、このアルバムでレゲエの
歴史に名前を刻んだ事は間違いがありま
せん。

機会があればぜひ聴いてみてください。

Jahmali @ Reggae Jam 2015


Jahmali - Made For A Woman [Official Video 2019]



○アーティスト: Jahmali
○アルバム: El Shaddai
○レーベル: Penthouse Records
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: 1998

○Jahmali「El Shaddai」曲目
1. Let Me Live Intro
2. El Shaddai
3. Cry People
4. 21st Century
5. Zion Awaits
6. Mother's Cry
7. Real Issues
8. Hungry People
9. Politics
10. Dry Bones
11. Babylon
(CD Bonus Tracks)
12. No Water
13. Conscious Lover
14. Don't Blame It On Me
15. Time And Space