今年いっぱいで活動を休止すると言われて
いたMajor Lazerですが、ここ1週間
ぐらいの間にストーリーのあるアニメが
11本ぐらいYouTubeにアップされていま
す。

まずはMajor Lazerについて簡単に説明
しておきます。

Major Lazerは2009年にEDM
(エレクトリック・ダンス・ミュージック)
のプロデューサーであるDiplo(ディプロ)
とSwitch(スウィッチ)の2人が立ち上げ
たプロジェクトで、そのコンセプトは
レゲエとEDMを融合したような
「デジタル・レゲエ」という事です。
プロジェクトにはキャラの設定があり、
ゾンビに右腕を食いちぎられてレーザー
ガンを装着したジャマイカの特殊部隊員
Major Lazerが、Diplo達に命じて音楽を
作らせているという事になっていました。
そうしたコンセプトの下でEDMとレゲエ
を組み合わせたデジタルなダンスホール・
レゲエを作っていたのが、このMajor Lazer
というプロジェクトだったんですね。
イメージとしてゾンビやドラキュラ、腕に
チェーン・ソウを付けた軍人風のキャラ、
女忍者など、いろいろなイメージのキャラ
があったのがこのMajor Lazerでした。

major_lazer_01a
Major Lazer ‎– Guns Don't Kill People... Lazers Do (2009)

major_lazer_04a
Major Lazer ‎– Free The Universe (2013)

メジャー・レイザー - Wikipedia

ただそうしたイメージも2011年に音楽
性の違いからSwitchが脱退し、Jillionaire
(ジリオネア)とWalshy Fire
(ウォルシー・ファイアー)が加入し
3人組になったあたりから徐々に変わって
来るんですね。
YouTubeにアップされるヴィデオも、参加
したゲストを中心としたヴィデオが多く
なってきます。

Major Lazer & DJ Snake - Lean On (feat. MØ) (Official Music Video)


それまではこうしたゲストを中心とした
映像か、実際の人物を使ったショート・
ストーリーや、アニメであってもあまり
ストーリーの無い映像が、このMajor Lazer
の世界観を描いた映像だったんですね。

Major Lazer - 'Get Free' feat. Amber (of Dirty Projectors) OFFICIAL LYRIC VIDEO + HQ AUDIO


Major Lazer - Jessica (feat. Ezra Koenig) (Official Lyric Video)


あまりイメージを限定せずに、ボヤッと
したアニメの世界観のままの方が、曲を
聴かせるのには都合が良かったのかもしれ
ません。

去年あたりからは車やバイクで暴走する
ジャマイカの青年たちなど、ジャマイカの
イライラとしてギラギラとしたエネルギー
が描かれたりしていました。

Major Lazer - Tied Up (feat. Mr. Eazi, Raye & Jake Gosling) (Official Music Video)


その後ベスト・アルバムともいえる
「Essentials」がリリースされて以降
は、新しいヴィデオがYouTubeにアップ
される事も減っていたので、そろそろこの
プロジェクトもお終いなのかなと思って
いたのですが…。

major_lazer_05a
Major Lazer ‎– Essentials (2018)

1週間ぐらい前(11月20日のよう
です)に、Major Lazerのストリーの
付いたアニメが、まとめて11本ぐらい
YouTubeにアップされたんですね。

Major Lazer - Bad Seed (S.1, Ep.1)


主要な登場人物はMajor Lazerの他に
白人の女子高校生と思われるPennyと、
Major Lazerを助ける機械に強い東洋人の
青年と思われるBlkmrkt(ブラック・
マーケット?)、Pennyの父親でこの世界
を支配していると思われるPresident
Whitewall(白人の壁大統領?)、この
子分の右腕がチェーン・ソウの
General Rubbish(ゴミ将軍とか、
「一般ゴミ」という意味のよう。)など
で、ストーリーごとにドラキュラなどの
キャラクターが出て来ます。
上にあげたエピソード1「Bad Seed」では
「The Weed Man」という、「雑草男」が
出て来ます。

Major Lazer - Bad Seed (S.1, Ep.1)

Major Lazer - Escape From Rave Island (S.1, Ep.2)

Major Lazer - Treble in Paradise (S.1, Ep.3)

Major Lazer - Double Cup (S.1, Ep.4)

Major Lazer - Vampire Weekend (S.1, Ep.5)

Major Lazer - The Legend of Spooky Dookie (S.1, Ep.6)

Major Lazer - I'm Gonna Git You Suckoid (S.1, Ep.7)

Major Lazer - I, Killscreen (S.1, Ep.8)

Major Lazer - Fizzy Fever (S.1, Ep.9)

Major Lazer - K - Pop! (S.1, Ep.10)

Major Lazer - Throwback Thursday (S.1, Ep.11)

とりあえず一通り観ましたが、こうして
ストーリーが付くとけっこう面白いです。
それまでの音楽、例えば「Get Free」や
「Be Together」などがさりげなく使われ
ていたり、「Get Free」の鳥と飛んでいる
シーンなどがうまく盛り込まれているの
も、Major Lazerを追いかけてきた人には
魅力だと思います。

どちらかと言えば白人の女子高生と思われ
るPennyを中心としたストーリーが多い
印象です。
悪人のPresident WhitewallがPennyの父親
という設定だったりと、善と悪があいまい
に混在しているストーリーで、そのあたり
も現代的と言えるかもしれません。

個人的にはK-ポップを題材にした
エピソード9の「K - Pop!」、夢の中に
現れるSpooky Dookieのエピソード6の
「The Legend of Spooky Dookie」、
ヴァンパイアが登場するエピソード5の
「Vampire Weekend」がけっこう面白
かったです。
特に「K - Pop!」は、歌手が命令通りに
しか歌えないロボット(のよう)とか、
同じ曲しか歌えないとか、女の子が好き
とか、軽い「ディスり」が入っていて
面白いです(笑)。

そうしたストーリーに、今までは絵でしか
解らなかった、ヴァンパイアの青年や、
メカのMajor Lazerなど、いろいろな
キャラクターが登場するのが魅力です。

ちなみにストーリーが英語で語られるの
で、私もそうですが英語が苦手な人には
少し内容が解りにくいと思いますが、
ヴィデオを一時停止にして「設定」を
クリックし、「自動翻訳」をクリックし、
スクロールして一番下にある「日本語」を
クリックして選択すれば、多少翻訳が
おかしいところがあるものの、日本語訳が
付いてだいたいのストーリーが解ります。

もう今年で終わりだと言われていたMajor
Lazerですが、ここで新しくアニメ・
シリーズが出ましたが、これからどうなる
のでしょうね。
出来ればもっとたくさんのこうしたアニメ
を観たいと思いますが…。

まだしばらくはこのMajor Lazerには注目
した方が良さそうです。

Major Lazer & Khalid - Trigger (Official Music Video)


Major Lazer - Que Calor (feat. J Balvin & El Alfa) (Official Music Video)


IZA, Ciara and Major Lazer - Evapora (Official Music Video)


Major Lazer & Anitta - Make It Hot (Official Music Video)


Major Lazer - Can’t Take It From Me (feat. Skip Marley) (Official Music Video)