今回はJah Cureのアルバム

jah_cure_05a

「Royal Soldier」です。

Jah Cure(本名:Siccature Alcock)は
90年代後半から活躍する・ラスタ・
シンガーです。
1997年にBeres Hammondのレーベル
Harmony HouseからリリースしたSizzla
とのコンビネーション曲「King In This
Jungle」が大ヒットするなど順調な
スタートを切った彼でしたが、98年に
レイプなどの罪に問われて逮捕され、冤罪
を訴えたものの、懲役15年の刑を受けて
しまいます。
その後獄中で録音したファースト・
アルバム「Free Jah's Cure: The Album,
The Truth」でアルバム・デビューを飾り、
獄中から2003年に「Ghetto Life」、
2005年「Freedom Blues」とアルバム
をリリースし、8年の刑期を終えて
2007年にようやく釈放されます。

jah_cure_02a
Jah Cure‎– Free Jah's Cure: The Album, The Truth (2000)

その後は「Unconditional Love」を
大ヒットさせるなど、順調にキャリアを
積み重ねているのがこのJah Cureという
シンガーです。

ネットのDiscogsによると、8枚ぐらいの
アルバムと、122枚ぐらいのシングル盤
をリリースしているのが、このJah Cureと
いう人です。

アーティスト特集 Jah Cure (ジャー・キュア)

Jah Cure - Wikipedia

jah_cure_03a
Jah Cure ‎– World Cry (2013)

今回のアルバムは2019年にUSの
VP RecordsからリリースされたJah Cure
の通算8枚目ぐらいにあたるソロ・
アルバムです。

2015年のアルバム「The Cure」
リリース後すぐに制作が開始されたと言わ
れるアルバムで、ヒット曲の「Telephone
Love」やDamian 'Jr. Gong' Marleyとの
共演曲「Marijuana」、PopcaanとPadrino
との共演曲「Life Is Real」、「Pretty
Face」、表題曲の「Royal Soldier」など、
多彩なゲストや多くのヒット曲が収められ
た内容の濃いアルバムとなっています。

jah_cure_09a
Jah Cure ‎– The Cure (2015)

手に入れたのはVP Recordsからリリース
されたCD(新盤)でした。

全14曲で収録時間は約52分。

ミュージシャンについては以下の記述が
あります。

1. On The Move
Producer: Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composer/Writer: Siccaurie Alcock
Mixing Engineer: Marlon Bennett-Easy

2. Brighter Day
Producers: Art Philip & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Art Raoul Travis Philip
Keyboards: Llamar Brown
Background Vocals: Christopher 'Sketch' Carey
Horns: Sheldon Palmer
Percussion: Llamar Brown
Guitar: Lamont 'Monty' Savory
Drums: Llamar Brown
Mixing Engineer: Veer Dhaniram
Recording Engineer: Marlon Bennett-Easy

3. Marijuana (feat. Damian 'Jr. Gong' Marley)
Producers: Frederick Seymor, Anwar McDonald & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Damian Marley, Frederick Seymor, Anwar Huberto McDonald
Mixing Engineer: James 'Bonzai' Caruso
Musician: Frederick Seymor

4. Telephone Love
Producer: Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd. & Co-Produced by Clive Hunt
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Davon Alistar Knight, Christopher Marcus Carey, Maurice Hunt,
Jason Welsh, Dean Fraser, Michael Bennett, Rexton Gordon, Carlton Hines, Hopeton Lindo
Background Vocals: Ruel 'Klyve' Moncrieffe, Christopher 'Sketch' Carey
Horns: Dean Fraser, Dwight Richards, Everald Gayle
Bass: Jason Welsh
Drums: Kirk Bennett
Keyboards: Orlando 'Bounty' Vaughan
Mixing Engineer: Gregory Morris

5. Magic (feat. Tory Lanez)
Producers: Rory Bowe & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Rory Patrick Bowe, Christopher Carey, Hugh Hammond,
Donovan Germain, Daystar Peterson
Background Vocals: Ruel 'Klyve' Moncrieffe
Mixing Engineer: Gary Noble

6. Risk It All (feat. Phyllisia Ross)
Producer: Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Anwar McDonald, Christopher Carey, Phillisia Ross
Mixing Engineer: Gary Noble

7. Pretty Face
Producers: Tracy Bda Knowles & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Bda Productions & Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Christopher Carey, Siccaurie Alcock, Hashuan Adderly, Tracy Bda Knowles
Background Vocals: Christopher 'Sketch' Carey
Mixing Engineer: Gary Noble
Recording Engineer: Tracy Bda Knowles
Musicians: Hashuan Adderly & Tracy Bda Knowles
Stidio: Duncan Town Studio

8. Work It Out (feat. Melanie Fiona)
Producer: Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Melanie Flona Hallim, Llamar Brown
Keyboards: Llamar Brown
Horns: Dean Fraser, Dwight Richards, Everald Gayle
Percussion: Denver Smith
Bass: Jason Welsh
Guitar: Lamont 'Monty' Savory, Ranoy Gordon
Drums: Wayne 'CSharp' Clarke
Mixing Engineer: James 'Bonzai' Caruso

9. Eyes On Your Body (feat. Dru, Sketch Carey & Alx)
Producers: Tracy Bda Knowles & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Bda Productions & Iyah Cure Music Ltd
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Christopher Marcus Carey, Anwar McDonald, Nolan Quant, Hashaun Adderley, Tracy Bda Knowles
Mixing Engineer: Gary Noble
Recording Engineers: Tracy Bda Knowles, Christopher 'Sketch' Carey
Musicians: Hashuan Adderly & Tracy Bda Knowles
Stidio: Duncan Town Studio

10. Only You (feat. Mya)
Producers: Llamar Brown & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Mya Marie Harrison, Tristan Boston, Nickema Weatherspoon, Kareema Weatherspoon
Keyboards: Llamar Brown
Percussion: Llamar Brown
Drums: Llamar Brown
Mixing Engineer: James 'Bonzai' Caruso
Recording Engineer: Marlon Bennett-Easy

11. Don't Walk Away
Producer: Micheael Barracks
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Steven Bailey
Edited by: Clive Hunt, Dwain 'Wiya' Campbell-Fletcher
Keyboards: Dwain 'Wiya' Campbell-Fletcher
Percussion: Clive Hunt
Mixing Engineer: Alberto 'Alborosie' D'Ascola
Recording Engineer: Kevin 'Deniro' Smith
Musician: Steven Bailey
Studio: Anointed One JA

12. Royal Soldier
Producers: Christopher Carey, Art Philip & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Art Raoul Travis Philip, Christopher Marcus Carey
Background Vocals: Ruel Klyve' Moncrieffe, Christopher 'Sketch' Carey
Horns: Dean Fraser, Dwight Richards, Everald Gayle
Bass: Jason Welsh
Guitar: Lamont 'Monty' Savory
Drums: Kirk Bennett
Keyboards: Oriando 'Bounty' Vaughan, Vern Hill
Mixing Engineer: Gregory Morris
Recording Engineer: Marlon Bennett-Easy

13. Life Is Real (feat. Popcaan & Padrino)
Producers: Rory Bowe & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Rory Bowe, Andre Hugh Sutherland
Mixing Engineer: James 'Bonzai' Caruso

14. Street Kings (feat. Yami Bolo, Junior Reid & Capleton)
Producer: Siccaurie 'Jah Cure' Alcock for Iyah Cure Music Ltd.
Composers/Writers: Siccaurie Alcock, Ckifton Bailey, Delroy Reid, Rolando Mclean, Duane Stephenson,
Lindon Roberts, Vin Gordon, Clement Dodd
Percussion: Denver Smith
Bass: Aeion Hoilett
Mixing Engineer: Marlon Bennett-Easy
Musician: Sean Diedrick

Exective Producers: Christopher Chin & Siccaurie 'Jah Cure' Alcock
A&R: Neil 'Diamond' Edwards
Project Manager: ChelseacGrant
Legal & Business Aairs & A&R Admin: John McQueeney
Assistant A&R Admin: Susan De Leon
Matered by: Christopher Scott from Castek Systems solutions
Design & Layout: Ross Palumbo
Photography by: Leon-Pierre Answer
Creative Direction, Cover & Styling: Justin 'Jusbus' Nation

となっています。

長いので詳細は省きますが、長い時間を
かけ、多才なゲストを招いて制作された
アルバムである事が解ります。

エグゼクティブ・プロデューサーはVP
RecordsのChristopher ChinとJah Cure
本人で、このを見ても彼が自分の歌を
ノビノビと制作しているのが解ります。

ジャケット・デザインはRoss Palumboで、
写真はLeon-Pierre Answerとなっていま
す。
紙製の折り畳みジャケットには12ページ
の小冊子が収められていて、そこには
Jah Cureの写真とともに、このアルバムに
収められた曲ごとの詳細なメンバーなどが
書かれています。

jah_cure_06a
裏ジャケ

jah_cure_07a
小冊子表紙

jah_cure_08a
小冊子8~9ページ

さて今回のアルバムですが、1曲1曲が
ズシっと心に沁みる佳曲揃いで、内容は
とても良いと思います。

このJah Cureですが書いたように初めは
順調にデビューを飾ったものの収監され、
困難の中でデビュー・アルバムをリリース
し、8年を刑務所で過ごしたという人なん
ですね。
ただ出所後は順調にその活動歴を伸ばし、
今では押しも押されもしないジャマイカを
代表するシンガーのひとりにまでなって
います。

デビュー・アルバムから4枚目のアルバム
までが彼が服役中に刑務所の中で録音され
たアルバムですが、ネットにあった
インタビューなどを読むと、音が外に漏れ
ないように枕で押さえつけながら録音した
事もあったんだとか。
そうした苦労をした彼のアルバムは、
自由になった出所後にさらにクウォリティ
が上がっています。

ネットの販売サイトの今回のアルバム評に
は彼の事を「ラヴァーズ・ロックの王」と
書いているところもありましたが、
コンシャス(真面目)なラスタとしての彼
にプラスして、ラヴ・ソングもとても
うまくなった事で、より魅力的なシンガー
へと成長しています。
硬軟をうまく使い分けた、彼の歌声は
とても魅力的です。

ベタなラヴ・ソングの4曲目「Telephone
Love」や7曲目「Pretty Face」、10曲
目Myaとの共演曲「Only You」、Tory Lanez
との共演の歌唱が光る5曲目「Magic」、
ガンジャ・アンセムの3曲目Damian 'Jr.
Gong' Marleyとの共演曲「Marijuana」、
アフリカに行きラスタとしての自分の原点
を見つめた12曲目表題曲の「Royal
Soldier」、過酷な現実を歌った13曲目
PopcaanとPadrinoとの共演曲「Life Is
Real」など、多くのゲストとの共演で、
より彼の魅力が際立つカラフルなアルバム
となっています。

特に表題曲の「Royal Soldier」には彼の
思い入れの強さを感じます。

Jah Cure - Royal Soldier | Official Music Video


ネットのYouTubeにあるこの曲のプロモ・
ヴィデオなどを観ると、Jah Cureはついに
ラスタの故郷であるアフリカの大地に
行ったようで、この曲は彼の思い入れが
強く表れた曲のようです。
実際のYouTubeの映像を見ると、でんでん
太鼓を持っていたりしてちょっと滑稽で
あったりはするのだけれど、この旅で彼は
何を感じたのか?
彼の今後にはこれからも注目です。

1曲目は「On The Move」です。
29秒ほどのJah Cureのアカペラの
イントロに近い短い曲です。

2曲目は「Brighter Day」です。
ホーンとリリカルなピアノ、生ギターの
ソフトなメロディにパーカッション、
Jah Cureの語るようなソフトなヴォーカル
にコーラスがちょっとアンニュイでイイ
感じの曲です。

Brighter Day


3曲目はDamian 'Jr. Gong' Marleyとの
共演曲「Marijuana」です。
スローなキーボードとデジタルらしい
ドラミング、語るようなJah Cureの
ヴォーカルとコーラス、遅れて入って来る
Damian 'Jr. Gong' Marleyのトース
ティングもグッドな曲です。

Jah Cure ft. Damian 'Jr. Gong' Marley - Marijuana | Official Audio


4曲目は「Telephone Love」です。
ホーン・セクションに、キーボードの
メロディ、表情豊かなJah Cureの
ヴォーカルが魅力的なラヴ・ソングです。

Jah Cure - Telephone Love | Official Music Video


5曲目はTory Lanezとの共演曲「Magic」
です。
Tory Lanezは「『LUV』の大ヒットで知ら
れるR&Bアーティスト」なんだとか。
ちょっとSean Paulに似た歌声の持ち主
です。
キーボードのシリアスなメロディに、
Jah Cureのソフトな歌声とTory Lanezの
語るようなヴォーカル。

Magic (feat. Tory Lanez)


6曲目はPhyllisia Rossとの共演曲
「Risk It All」です。
明るいギターを中心としたメロディに、
ノビノビと歌うJah Cureのヴォーカルと
Phyllisia Rossのヴォーカルのコラボが
楽しい曲です。
ポロも・ヴィでおもなかなか面白い1曲。

Jah Cure feat. Phyllisia Ross - Risk It All [Official Video 2018]


7曲目は「Pretty Face」です。
デジタルなキーボードのメロディに、囁く
ようにアンニュイな女性コーラス、ソフト
なJah Cureのヴォーカルに、寄り添うよう
に入って来るホーンのメロディ…。

Jah Cure - Pretty Face | Official Music Video


8曲目はMelanie Fionaとの共演曲
「Work It Out」です。
歯切れの良いドラミングに、力強いギター
とキーボードのメロディ、感情を乗せた
Jah Cureのヴォーカルにコーラス・ワーク
がイイ感じ。

9曲目はDruとSketch Carey、Alxとの共演
曲「Eyes On Your Body」です。
リリカルなピアノのメロディに語り、
ソフトなJah Cureのヴォーカルと他の
ヴォーカルが絡み会う、とても
ドラマチックな曲です。

Eyes On Your Body (feat. Dru, Sketch Carey & Alx)


10曲目はMyaとの共演曲「Only You」
です。
こちらは女性シンガーMyaとの共演曲です。
ピアノを中心としたリリカルなメロディ
に、心臓の行動のように力強いデジタルな
ドラミング、感情を乗せたJah CureとMya
のヴォーカルが、いかにもベタだけれど、
やはり良い(笑)曲です。

Jah Cure - Only You


11曲目は「Don't Walk Away」です。
キーボードのメロディに、ユッタリと歌う
Jah Cureのヴォーカルがイイ感じの曲
です。

12曲目は表題曲の「Royal Soldier」
です。
キーボードとギター、ホーンのドラマ
チックなメロディに、感情を乗せた
Jah Cureのヴォーカルに重厚な
コーラス…。

13曲目はPopcaanとPadrinoとの共演曲
「Life Is Real」です。
空気感のあるキーボードのメロディに、
デジタルな乾いたドラミング、Popcaan
のトースティング、語るようなJah Cure
のヴォーカルにコーラス…。

Jah Cure ft. Popcaan & Padrino - Life Is Real | Official Lyric Video


14曲目はYami BoloとJunior Reid、
Capletonとの共演曲「Street Kings」
です。
デジタルな強烈なドラミングにキーボード
とピアノのリリカルなメロディ、交差する
ように入って来る様々なヴォーカル…。

Jah Cure - Street Kings (feat. Yami Bolo, Junior Reid & Capleton) New Song 2019


ざっと追いかけて来ましたが、ゲストも
豊富で1曲1曲がとても丁寧に作られて
いて、聴いていて飽きの来ない、とても
内容の濃いアルバムだと思います。
レゲエという音楽史に新しい歴史を残し
続けてる彼Jah Cureには、称賛しかあり
ません。

機会があればぜひ聴いてみてください。


○アーティスト: Jah Cure
○アルバム: Royal Soldier
○レーベル: VP Records
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: 2019

○Jah Cure「Royal Soldier」曲目
1. On The Move
2. Brighter Day
3. Marijuana - feat. Damian 'Jr. Gong' Marley
4. Telephone Love
5. Magic - feat. Tory Lanez
6. Risk It All - feat. Phyllisia Ross
7. Pretty Face
8. Work It Out - feat. Melanie Fiona
9. Eyes On Your Body - feat. Dru, Sketch Carey & Alx
10. Only You - feat. Mya
11. Don't Walk Away
12. Royal Soldier
13. Life Is Real - feat. Popcaan & Padrino
14. Street Kings - feat. Yami Bolo, Junior Reid & Capleton

●今までアップしたJah Cure関連の記事
〇Jah Cure「True Reflections...A New Beginning」
〇Jah Cure「World Cry」