今回はTinga Stewartのアルバム

tinga_stewart_01a

「Key To Your Heart」です。

Tinga Stewart(本名:Neville Stewart)
は70年代から活躍するシンガーのよう
です。

Festival Song Contestで3回の受賞歴の
あるシンガーで、70年代にはThe Boris
Gardiner Happeningなどのグループで
活躍し、80年代に入るとソロ・シンガー
として活躍した人のようです。

ネットのDiscogsによると、11枚ぐらい
のアルバムと、183枚ぐらいのシングル
盤を残しています。

また70年代ぐらいに活躍したシンガーの
Roman Stewartは、彼のお兄さんのよう
です。

Tinga Stewart - Wikipedia

今回のアルバムは1983年にUSの
Calabash Recordsというレーベルから
リリースされた彼のセカンド・アルバム
です。

プロデュースとアレンジはTinga Stewart
とJohn Carrolで、録音はChannel Oneで
行われ、演奏はRoots RadicsとThe High
Times Band、ミックスはScientistと
Pat Kellyなどが担当したアルバムで、
表題曲の「Key To Your Heart」をはじめ
としてこのアーリーダンスホールの時代
らしいスローなワン・ドロップのリズムに
乗せたTinga Stewartのよく通るヴォーカル
が楽しめるアルバムとなっています。

手に入れたのはCalabash Recordsから
リリースされたLPの中古盤でした。

Side 1が5曲、Side 2が5曲の全10曲。

ミュージシャンについては以下の記述が
あります。

Produced & Arranged by: Tinga Stewart & John Carrol
Recorded & Mixed at: Channel One Studio
Mixing Engineers: Scientist, Pat Kelly and Sogie
Mixing Supervised by: Tinga Stewart and John Carrol
All Tracks by Roots Radics Band except
"Don't Let It Get You Down Girl" by: The High Times Band
Harmony Voices: B.B. Seaton, Tamlins, Tinga Stewart

Cover Design by: Harry A. Mudie
Photograph by: Harry A. Mudie
Illustration by: Ralph Williams

となっています。

プロデュースとアレンジはTinga Stewart
とJohn Carrolで、録音はChannel Oneで
行われ、ミックス・エンジニアはScientist
とPat Kelly、Sogie(Solgie Hamilton)、
演奏はRoots Radicsで、Side 1の1曲目
「Don't Let It Get You Down Girl」の
1曲のみThe High Times Band、
ハーモニーはB.B. SeatonとThe Tamlins、
Tinga Stewartが担当しています。

カヴァー・デザインと写真(おそらく
イラストの元になった写真と思われます)
はHarry A. Mudieで、イラストは
Ralph Williamsとなっています。
Harry A. MudieはあのMoodiscレーベルの
主催者で作曲家の人だと思われます。
表ジャケットには「Includes: Hit Song
Key To Your Heart & Your Love」の
表記があります。
おそらく表題曲の「Key To Your Heart」
と「Your Love」が、当時ヒットしたもの
と思われます。

tinga_stewart_02a
裏ジャケ

さて今回のアルバムですが、この時代
らしいスローなワン・ドロップのリズムに
乗せたTinga Stewartの美声が堪能出来る
アルバムで、内容はなかなか良いと思い
ます。

このTinga Stewartですが70年から
シングル盤をリリースしているものの、
アルバムのリリースは70年代には無く、
81年に同じCalabash Recordsレーベル
からファースト・アルバム「I Feel The
Music」でアルバム・デビューしており、
この83年のアルバムがセカンド・
アルバムで、その後はダンスホール・
シンガーとしてコンスタントに活躍した人
のようです。

正直なところ凄い大物シンガーと言う人
ではなさそうですが、その歌心のあるよく
通るヴォーカルはなかなか魅力的で、
聴いていて気持ちが和むような、なかなか
良いシンガーなんですね。

今回のアルバムはそうした彼の魅力がよく
出たアルバムで、「Key To Your Heart」
というタイトルからも解るように曲の大半
はスウィートなラヴ・ソングで、バック・
バンドRoots Radicsの叩き出すこの80年
代前半に流行したスローなワン・ドロップ
のリズムに、Tinga Stewartのキラーな
ヴォーカルが魅力の、すごく聴き心地の
良い仕上がりのアルバムとなっています。
ある意味聴いていてジワっと来るような、
心が和むアルバムなんですね。

Side 1の1曲目は「Don't Let It Get You
Down Girl」です。
この曲のみバックはThe High Times Band
が担当しています。
ユッタリとしたワン・ドロップのリズム
に、ピアノとキーボードを中心とした
メロディ、ソフトに入って来るTinga
Stewartのヴォーカルとコーラスが魅力的。

Tinga Stewart Don t Let It Get You Down Girl


2曲目は「Simple Beautiful」です。
ギターとキーボードを中心としたワン・
ドロップに、感情をグッと抑えたTinga
Stewartのファルセットも駆使した
ヴォーカルが素晴らしい曲です。

Tinga Stewart - Simple Beautiful (AL Green Tune)- DJ APR


3曲目は「Oh But If I」です。
ギターの刻むようなメロディに、ノビの
あるTinga Stewartの表情豊かなヴォーカル
がイイ感じの曲です。

4曲目は「Give Me A Puff」です。
キーボードとピアノ、ギターを中心とした
明るいメロディに効果音、ワンドロップの
リズム、ユッタリと語るようなTinga
Stewartの丁寧なヴォーカルが魅力的。

5曲目は「Funny Feeling」です。
ギターとキーボードのメロディに、金属音
のエフェクト、丁寧に歌うTinga Stewart
のソフトなヴォーカル。

Side 2の1曲目は表題曲の「Key To Your
Heart」です。
リディムはAdmiral Baileyの「Two Year
Old」。
ギターとキーボードのリラックスした
メロディに効果音、ソフトなTinga
Stewartのよく通るヴォーカルがグッド。

TINGA STEWART - KEY TO YOUR HEART (ORIGINAL)


2曲目は「World Power」です。
リリカルなピアノとギターの刻むような
メロディに、感情を乗せたTinga Stewart
の優しいヴォーカルがグッと来る曲です。

3曲目は「Your Love」です。
リディムはSugar Black & Leh'Banchulah
の「Give A Little Love」。
こちらも彼のヒット曲のようです。
ギターの印象的なメロディに、Tinga
Stewartのソフトで力強いヴォーカルが
魅力的。

Tinga Stewart - Your Love


4曲目は「Musical King」です。
キーボードの陰影のあるシリアスな
メロディに、Tinga Stewartの感情を乗せ
たヴォーカルが魅力的。
Bob Marleyの事を歌っているようです。

Tinga Stewart - Musical King 1984


5曲目は「Fire」です。
ギターとキーボードを中心としたワン・
ドロップに、ノビのあるTinga Stewartの
力強いヴォーカルがイイ感じの曲です。

Tinga Stewart - Fire


ざっと追いかけてきましたが、この
アーリー・ダンスホールの時代のワン・
ドロップのリズムを、Tinga Stewartは
その美声で心地良さそうに乗りこなして
います。
その肩に力が入り過ぎない心得た
ヴォーカルが、彼の魅力なんですね。
このアルバムは彼がダンスホールで活躍し
始めた時代のアルバムで、とても味わい
深いアルバムだと思います。

その後も彼Tinga StewartはNinjamanとの
コンビネーション曲「Cover Me」をヒット
させるなど、活躍を続けたシンガーなん
ですね。

機会があればぜひ聴いてみてください。

Ninja Man & Tinga Stewart (Hot Shot 1988)



○アーティスト: Tinga Stewart
○アルバム: Key To Your Heart
○レーベル: Calabash Records
○フォーマット: LP
○オリジナル・アルバム制作年: 1983

○Tinga Stewart「Key To Your Heart」曲目
Side 1
1. Don't Let It Get You Down Girl
2. Simple Beautiful
3. Oh But If I
4. Give Me A Puff
5. Funny Feeling
Side 2
1. Key To Your Heart
2. World Power
3. Your Love
4. Musical King
5. Fire