2018_04_13_01a


今日は駅前のセブンイレブンまで行って、
ネットのTower Recordsで注文したProtoje
のCDを受け取って来ました。

●セブンイレブンで受け取ったCD
〇Protoje「Ancient Future」

2018_04_13_02a


今回のアルバムは4月の初めにネットの
Tower Recordsで注文した5枚のCDの中
の1枚で、そのうち「在庫あり」になって
いたMajor Lazerの「Peace Is The
Mission」と「Free The Universe」、
I-Octaneの「My Journey」の3枚はすでに
セブンイレブンで受け取っています。
今回のProtojeのアルバムは「お取り寄せ」
となっていて、ちょっと厳しいかなと
思っていたんですが、手に入ってすごく
嬉しいです。
やっぱり「ラスタ・リバイバル・ムーヴ
メント」で、このProtojeは外せない
アーティストですからね(笑)。

残りは「お取り寄せ」になっていた同じく
Protojeの「7 Year Itch」というCDです
が、かなり入手が厳しいと思うのですが、
果たして手に入るか…。

Protoje - Who Knows ft. Chronixx (Official Music Video)

↑運転手がBig Youthです。

Protoje - Answer To Your Name (Official Music Video)


Protoje - Sudden Flight ft. Jesse Royal & Sevana (Official Music Video)


Protoje - Blood Money (Official Music Video)


「ブランニュー」のアーティストについて
はまだ覚えている途中なのでエラソーな事
は言えませんが、「ラスタ・リバイバル・
ムーヴメント」の中心人物と思われる
ProtojeやChronixx、Jesse Royalなどの
アルバムはぜひ押さえておきたいところ。

本来はその中にKabaka Pyramidも入ると
思うんですが、残念ながら日本の販売
サイトで手に入るアルバムが無いんです
ね。
そこはレゲエに関わっている人達に、
本当に努力してもらいたいところです。

さてCDを手に入れたところで駅から
離れて、週一で通っている中華屋さんに
ユックリ1時間ぐらいかけて歩いて
行って来ました。
昨日は横浜駅周辺の餃子屋さんで五目
チャーハンと餃子のセットを食べちゃった
ので何にしようかと迷ったんですが、
パイコー飯と餃子を注文しました。
パイコー飯の餡のかかった蕩けるような
白菜と、ちょっとカレーの風味が付いた
揚げた豚肉が絶妙…。
さらに手作りの餃子のモチっとした食感も
とても素晴らしく、中華で餃子の皮がご飯
の代わりというのは、これを食べれば
すごく納得です。
正直なところ昨日食べた餃子専門店の
安っぽい羽根付き餃子より、数倍はウマい
と思いました(笑)。

2018_04_13_03a


腹を満たしたところでその先にある
100円ショップでちょっと買い物をし、
途中にある八幡宮にお参りをし、おみくじ
を引いたりして、帰途へ。
たまにおみくじを引きますが、最近は
どうも「小吉」や「末吉」といった、
「1番多いヤツ」しか当たりま
せん(笑)。
今回も「吉」でした。
まあ可もなく不可もなくといったところ
なのか…。

川沿いの遊歩道を歩いていると、何やら
小さな小銭入れのようなものが落ちて
いる…。
拾い上げて中を調べてみると、折りたたん
だ千円札と小銭が入っていました。
周りを見渡すとさっきすれ違った犬を連れ
たオバサンが居たので、走って行って
「お財布を落としませんでしたか?」と
聞いてみたのですが、すごく嫌な顔をして
首を振られました。
仕方がないので小銭入れをポケットに入れ
て、いろいろな人に「交番はありません
か?」と聞いてみたのですが、どうも近く
に交番はない模様。
ちょっと遠回りになるものの、家から少し
行ったところのある交番にお金を届ける事
にしました。

交番ではかなり年配の方が対応してくれ
て、金額が少ないので落とし主が見つ
かった場合にはお礼も電話も要らない、
ただし落とし主が現れない場合はお金を
貰うという話にしました。
落とし主が見つかった場合には自宅に警察
から電話があるそうで、見つからない場合
には連絡がなく、3か月後にはお金が貰え
るそうですが、交番ではなく一駅先の
警察署に2か月以内に書類を持って貰いに
行かなくてはならないそうです。
「メンドくさいから、そのまま貰っちゃえ
ば良かったかな?」と冗談を言ったら、
「後で後悔するよりは、届けた方が良い
ですよ。」とその年配の警察官の方が笑い
ながら言っていました(笑)。

という事で、ちょっと遠回りをして自宅に
帰って来ました。

とりあえずなんだかんだで順調にレゲエの
アルバムが集まっています。
まあ、マニアの性(さが)でついつい買い
過ぎちゃうところがありますが…(笑)。
欲しい欲しいが先行してしまいますが、
たとえ100円のアルバムでもジックリ
聴いて、その面白さを見つけて行く事が
一番大事なんですね。
たとえ何万円もするアルバムを張り込んで
買っても、そのアルバムを楽しんで聴く事
が出来なければ、それはただの所有欲や
見栄で持っているだけで、何の意味も無い
事なんですね。
私はそうした「レア盤マニア」にはなり
たくもないし、常に音楽を楽しむ人間で
居たいと思います。