今回はPrince Hammerのアルバム

prince_hammer_02a

「Vengance」です。

Prince Hammer(本名:Beris Simpson)は
70年代の半ばから活躍するディージェイ、
シンガー、プロデューサーとして知られて
いる人です。
ネットのDiscogsによると、現在までに
7枚ぐらいのアルバムと49枚ぐらいの
シングル盤をリリースしています。

Prince Hammer - Wikipedia

今回のアルバムは1985年にPrince
HammerのレーベルMelindaからリリース
された、彼のソロ・アルバムです。

85年というとジャマイカではデジタル
のダンスホール・レゲエが大流行していた
時代ですが、今回のアルバムは重いベース
を軸としたシンプルでヘヴィーなルーツ・
サウンドで、それに乗せたPrince Hammer
のトースティングが魅力のアルバムです。

ちなみに「Vengance」というアルバム・
タイトルですが、「Vengeance(復讐)」
の「g」の次の「e」の文字が間違えて抜け
てしまったタイトルのようです(笑)。

手に入れたのは2014年にKingston
Connexionというレーベル(輸入元:
disk union)からリイシューされたCD
の中古盤でした。

CDには西原幸雄さんという方の短い解説
文が付いていました。
また帯には次のような文章が書かれていま
した。

「ON-U系最後の、究極のルーツ・レゲエ・
アルバムが奇跡の世界初リイシュー!!
エイドリアン・シャーウッド絡みの
ルーツ・レゲエで最もレア、かつキラーな
プリンス・ハマーの禁断のメガレア・
アルバム!!」

全10曲で収録時間は約43分。

ミュージシャンについては以下の記述が
あります。

Drums: Style Scott Radic
Bass: George Oban, Crucial Tony, Lizard
Keyboards: Bubblers
Lead Guitar: Crucial Tony, Blood Vessel
Rhythm Guitar: Crucial Tony, Eeka Roo
Horns: Deadly Headly
Percussion: Bonjo. I

となっています。

バックはPrince Hammer All Starsという
事になるのでしょうか?
ドラムにRoots RadicsやDub Sundicateで
活躍したStyle Scott Radic、キーボード
にBubblers(Franklyn 'Bubbler' Waul)、
リード・ギターにCrucial TonyとBlood
Vessel、リズム・ギターにCrucial Tony
とEeka Roo、ホーン(多分アルト・
サックス)にDeadly Headly、
パーカッションにBonjo. Iという布陣
です。

それ以外の記載はありません。
ただ解説文によると、ON-U Soundの
Adrian Sherwoodがプロデュースの一端を
担い、Prince Hammerがプロデュースした
アルバムとの事です。
メンバーを見てもDub Sundicateなどの、
ON-U Soundのグループで活躍した人達が
揃っています。

さて今回のアルバムですが、シンプルで
ヘヴィーなワン・ドロップのサウンドに
乗せたPrince Hammerのトースティングが
冴えるアルバムで、内容は悪くないと思い
ます。

今回のアルバムはかなりレア化していた
アルバムのようですが、重いベースと
Style Scottの叩き出すビタビタとした
ワン・ドロップのリズム、浮遊感のある
キーボードという比較的シンプルな構成
に、Prince Hammerの時に歌うような
シング・ジェイのトースティングが乗る
というシンプルなアルバムですが、その
サウンドはスローやミディアム・テンポの
リズムでもかなりヘヴィーです。

こういう話をすると曲が速い=ヘヴィー、
スローやミディアム・テンポ=メローと
いまだに思い込んでいる人が居ますが、
それは曲が速いと脳の処理が追い付かない
のでヘヴィーに感じるだけで、スローや
ミディアムでも曲を複雑にしたり、組み
合わせを工夫する事で、ヘヴィーは充分
に実現出来るんですね。
むしろアップ・テンポで一度目はヘヴィー
に感じても、二度目は脳が学習してしまう
ので、あまりヘヴィーに感じなくなって
しまいます。
私のように普段レゲエばかり聴いている
人間からすると、たまにヘヴィ・メタや
メタルなどを聴くと、あまり複雑でない分
「ああ、軽いな…」と感じてしまう事が
あります(笑)。
またレゲエの面白ところは、テンポが速く
ないためかひとつの曲でメローとヘヴィー
が同居していたりするんですね。
こういうのを聴くとメローとヘヴィーと
いうのは、必ずしも対立概念でないのが
よく解ります。
ただいまだにヘビメタ=ヘヴィー、
レゲエ=ユルいみたいに思っている人って
意外と多いんですね。
それはユルいのはヘヴィーという事を理解
していないあなたの頭で、けっしてレゲエ
ではないのですよ(笑)。

話を戻しますが、今回のアルバムは全体に
シンプルな音作りながら、ズシっと重い
ベースとStyle Scottの特徴的なワン・
ドロップのユッタリとしたドラミングの
リズムなどで、うまく重くヘヴィーな
音作りを実現しているんですね。
その分いく分暗く地味目ではありますが、
そのルーツの香りのするビターなサウンド
は充分に魅力的です。
そうした地味さがこのアルバムがレア化
していた原因のひとつと思われますが、
それだけに通好みのサウンドと言えるかも
しれません。
内容は悪くないんですね。

1曲目は「Dreadlocks A The Conqueror」
です。
ズシっとしたベースにStyle Scottらしい
ワン・ドロップのドラミング、浮遊感の
あるシンセ、Prince Hammerのちょっと
無表情な歌うようなトースティング…。

Prince Hammer - Dreadlocks Are The Conqueror


2曲目は「Special Request」です。
ズンと腹に響くベースにピアノの
メロディ、滑らかに流れるようなPrince
Hammerのトースティング…。
重苦しいベース・サウンドがいかにもの
ルーツを感じさせる、ヘヴィーな曲です。

3曲目は「Warika Hill」です。
こちらも重く暗いベースとワン・ドロップ
のヘヴィーなドラミングに、自由度の高い
Prince Hammerのシング・ジェイのトース
ティング…。

Prince Hammer Warika Hill 85


4曲目は「Flash It」です。
明るいピアノのメロディ、ワン・ドロップ
のドラミング、Prince Hammerのちょっと
トボけたトースティング…。

5曲目は「Well Hot」です。
ズシっとしたベースにピアノとキーボード
のメロディ、ユッタリと歌うような
Prince Hammerのトースティング…。

6曲目は「What A Struggle」です。
浮遊感のあるシンセとギターのメロディ、
リリカルなピアノにパーカッション、
語るようなPrince Hammerのトース
ティング…。

Prince Hammer What A Struggle - (REGGAE DO BOM)


7曲目は「Africa Dance Hall」です。
重いベースにワン・ドロップのヘヴィーな
ドラミング、浮遊感のあるシンセとピアノ
のメロディ、ユッタリと歌うPrince Hammer
のシング・ジェイ…。

Prince Hammer - Africa Dance Hall


8曲目は「Super Dupa」です。
7曲目「Africa Dance Hall」の続きの
ような曲です。
ズシっとしたベースにピアノのメロディ、
滑らかなPrince Hammerのトース
ティング…。

9曲目は「Feel Good」です。
ワン・ドロップリズに乗せた、ピアノと
サックスのダブワイズしたメロディに、
Prince Hammerのトースティングが被る、
ちょっとサイケデリックな曲です。
ON-U Soundで活躍したころのDeadly
Headlyらしいサックスが魅力。

Prince Hammer - I feel good


10曲目は「Just A King」です。
ポピュラリティのあるワン・ドロップの
メロディに、Prince Hammerの心地良さ
そうなリラックスしたシング・ジェイの
トースティング…。

Prince Hammer-Just A King (Vengeance 1985) Melinda


ざっと追いかけてきましたが、ちょっと
地味目ではありますが、Prince Hammerの
ルーツ・サウンドに対する思いが感じ
られるビターな味わいのあるアルバムで、
かなり遅い時期のルーツのアルバムです
が、内容は悪くないと思います。

ミディアム・テンポの中にヘヴィーを実現
した音楽、それがルーツ・レゲエで、その
成功は世界の音楽にレゲエという新たな
可能性のあるジャンルを生み出した事は
間違いありません。

機会があればぜひ聴いてみてください。


○アーティスト: Prince Hammer
○アルバム: Vengance
○レーベル: Kingston Connexion(輸入元:disk union)
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: 1985

○Prince Hammer「Vengance」曲目
1. Dreadlocks A The Conqueror
2. Special Request
3. Warika Hill
4. Flash It
5. Well Hot
6. What A Struggle
7. Africa Dance Hall
8. Super Dupa
9. Feel Good
10. Just A King