今回はHorace Andyのアルバム

horace_andy_08a

「You Are My Angel」です。

Horace Andyはルーツ・レゲエの時代から
活躍するシンガーです。
Horace Hindsという名前で生まれた彼は、
Studio Oneから歌手デビューする際に
レーベルの主催者C.S. Doddから、当時
人気だった歌手Bob Andyの名前から
とったHorace Andyという名前を与えられ、
デビュー。
Studio Oneからは「Skylarking」などの
ヒット曲を飛ばし、その後も独特のハイ
トーン・ヴォイスを武器に、長く活躍を
続け、ジャマイカの「国民的歌手」とまで
呼ばれるほどの実績を残した人なんですね。

アーティスト特集 Horace Andy (ホレス・アンディ)

Horace Andy - Wikipedia

horace_andy_02a
Horace Andy ‎– Skylarking (1972)

今回のアルバムは1973年にUKの
Trojan Recordsからリリースされた彼の
セカンド・アルバムです。
プロデューサーはBunnie Lee (Bunny Lee)
で、表題曲の彼の初期のヒット曲「You Are
My Angel」をはじめ、ソウルのBill Withers
の名曲、「Ain't No Sunshine」や、Delroy
Wilsonの名曲「Riding For A Fall」や
「Rain From The Skies」などが収められた、
充実した内容のアルバムに仕上がっています。

手に入れたのはTrojan Recordsからリリース
されたCDの中古盤でした。

全12曲で収録時間は約40分。

詳細なミュージシャンの表記はありません。

Produced by Bunnie Lee
Recorded at King Tubby's Studios, Jamaica

という記述があります。

プロデュースはBunnie Lee (Bunny Lee)で、
レコーディングはジャマイカのKing Tubby's
Studiosで行われています。

可愛いんだか可愛くないんだか解らない
印象的なエンジェルのイラストですが(笑)、
残念ながら作者の記述はありません。

さて今回のアルバムですが、まだレゲエの
初期らしい硬質なサウンドをバックに
まださほど技巧に走らないHorace Andyの
独特のハイトーン・ヴォイスが冴える
アルバムで、内容はとても良いと思います。

Studio Oneの「Skylarking」で人気シンガー
となったHorace Andyですが、さっそく目を
付けたのがこのBunny Leeなんですね。
その期待に応えるように、Horace Andyは
なかなか素晴らしい歌声を披露しています。
彼といえば独特のハイトーン・ヴォイスが
有名ですが、まだこの時点では完全に自分の
スタイルを掴んでいないのか、すごく真面目
に歌っているんですね。
そのあたりがかえって好感が持てます。

残念ながらバック・バンドの名前が記載され
ていませんが、このバックが初期のレゲエを
感じさせるビターな味わいの演奏で、すごく
イイんですね。
特にドラミングがゴツゴツした味わいがあり、
すごく魅力的です。

Bunny Leeというと彼のハウス・バンド
The Aggrovatorsが有名ですが、彼らなんで
しょうか?
ただThe Aggrovatorsという名前のアルバム
は、75年以降なんですね。

aggrovators_03a
Tommy McCook And The Aggravators ‎– Brass Rockers (1975)

どちらにしてもThe Aggrovatorsに参加した
ようなこの当時のスタジオ・ミュージシャン
が演奏している事は間違いなく、ルーツ・
レゲエらしい手ごたえのあるビターな演奏が
素晴らしいです。

バックの味わい深い演奏に乗せた表題曲の
「You Are My Angel」をはじめ、名シンガー
Delroy Wilsonのめいきょく「Keep On
Trying」、ソウルのBill Withersの名曲
「Ain't No Sunshine」、最後はDelroy Wilson
のロックステディのヒット曲「Riding For
A Fall」と「Rain From The Skies」の2曲
でシメています。
意外とカヴァー曲の多いアルバムなんです
が、「Ain't No Sunshine」や「Rain From
The Skies」などは完全に彼の持ち歌と言って
良い出来で、このHorace Andyというシンガー
の魅力がうまく引き出された曲です。
彼はこの後「国民的歌手」と呼ばれるほどの
シンガーとなるのですが、その資質の高さは
このアルバムの時点で充分に感じられます。

1曲目は「Thank You Lord」です。
ルーツ・レゲエらしい硬めのバックに、高音
を生かしたHorace Andyらしいヴォーカルが
とても魅力的。
こうした硬質なサウンドは、ルーツ・レゲエ
ならではの魅力があります。

Thank You Lord / Horace Andy


2曲目は「I'll Forgive You」です。
心にザラザラ引っかかるようなギターの
リズムに、伸びのある高音を生かした
Horace Andyのヴォーカル。
あえてザラッとした手ごたえのある音楽を
作り上げているところに、レゲエらしい美学
があります。

3曲目は表題曲の「You Are My Angel」
です。
出だしのいくつかの音だけでもグッと来る、
この初期のHorace Andyの代表曲のひとつ
です。
聴けば聴くほどドラムやギター、オルガン
など、ひとつひとつの音が立った素晴らしい
曲です。

HORACE ANDY - You Are My Angel [1973]


4曲目は「I'm Not A Know It All」です。
ルーツ・レゲエ独特のザラッとした肌触りの
バックに、高音を生かしたHorace Andyの
ヴォーカルが独特のメロー&ビターな世界を
作りだしています。

5曲目は「Keep On Trying」です。
Delroy Wilsonのヒット曲のカヴァーです。
ピアノのメロディに刻むギター、ジックリと
歌い込むようなHorace Andyのヴォーカルが
とても魅力的。

6曲目は「Ain't No Sunshine」です。
ソウル・シンガーBill Withersの同名曲の
カヴァーです。
「お前が居ないと太陽さえ輝かない…」
去った恋人に対する、男の切ない心情が歌わ
れています。
刻むようなギターに乗せたHorace Andyの
ヴォーカルがタマラない1曲。

Ain't No Sunshine - Horace Andy


7曲目は「Can I Change Your Mind」です。
刻むようなギターにオルガンの軽快な
メロディ、Horace Andyのヴォーカルも良い
味を出している曲です。

8曲目は「Don't Break Your Promise」
です。
この時代のレゲエらしいガサっとしたギター
のバックに、メロディアスなホーン、情感の
あるHorace Andyのヴォーカル…。

9曲目は「Dream Lover」です。
ユッタリとしたオルガンのメロディに、高音
が素晴らしいHorace Andyのヴォーカル。
心にザラザラ引っかかるようなバックも
魅力的です。

Horace Andy - Dream Lover


10曲目は「John Saw Them Coming」です。
甲高いギターのメロディに、明るいHorace
Andyのヴォーカル。

11曲目は「Riding For A Fall」です。
Delroy Wilsonのロックステディの時代の
ヒット曲のカヴァーです。
特徴的なギターのメロディに、リラックス
したHorace Andyのヴォーカルが良いです。
このアルバムで一番長い4分09秒の曲
です。

Horace Andy - Riding for a fall


12曲目は「Rain From The Skies」です。
こちらもDelroy Wilsonの大名曲のカヴァー
です。
甘いホーンのメロディからHorace Andyの
語るようなソフトなヴォーカルがとても良い
です。
Delroy Wilson以外にもDennis Brownも
歌っていますが、その2人にもけっして引け
を取らない、心がジンとする魅力的な曲です。

Rain From The Sky - Horace Andy


ざっと追いかけて来ましたが、バックの
硬質なルーツ・レゲエのサウンドに乗せた
高音を生かしたHorace Andyのヴォーカルは、
やっぱりとても魅力的です。
ルーツ・レゲエの好きな人だったらファースト
の「Skylarking」とともに、ぜひ押さえて
おきたいアルバムではないかと思います。

機会があればぜひ聴いてみてください。


○アーティスト: Horace Andy
○アルバム: You Are My Angel
○レーベル: Trojan Records
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: 1973

○Horace Andy「You Are My Angel」曲目
1. Thank You Lord
2. I'll Forgive You
3. You Are My Angel
4. I'm Not A Know It All
5. Keep On Trying
6. Ain't No Sunshine
7. Can I Change Your Mind
8. Don't Break Your Promise
9. Dream Lover
10. John Saw Them Coming
11. Riding For A Fall
12. Rain From The Skies