今日は「ハクビシンが捕まったよ!」という
兄の一言で目が覚めました。
ここのところ池の金魚が狙われたりしていた
ので保健所に電話して檻を借りてたのですが、
見に行ってみると檻の中に確かに鼻の白い
ハクビシンが居ました。

2017_03_10_01a


私の住んでいる地域はけっこう住宅地の多い
街中なんですが、秋頃にも被害があって
保健所から檻を借りたらアライグマが捕まり
ました。
そして今回はハクビシンが…。

ちなみにアライグマはこの地域では害獣と
いう事で業者の人が車の中ですぐに窒息死
させていましたが、ハクビシンはこの地域
では害獣の指定がされていないという事
だったので、兄が檻を開けて逃がすと
けっこう太ったコロコロした体でダッシュ
で逃げて行きました。

意外と住宅地のようなところでも、こうした
ハクビシンやアライグマといった生き物が
生息しているんですね。
兄の話だとハクビシンは金魚などは狙わない
との事なので、他にまだアライグマが居る
のかもしれません。
またアライグマが捕まるかもしれませんね。

そんな騒動で始まった1日でしたが、今日は
久しぶりにレゲエのアルバムを買いに出かけ
ました。
月に一度ぐらい買い物に行っていたんですが、
ここのところはもう少し間隔が空いています。
理由は単純で、家にレビューを書かなくては
いけないアルバムが山ほど溜まっているから
なんですね(笑)。

これ以上レビューを書かなきゃいけない
アルバムを増やしたくないなぁというのが、
正直なところです。
ただそれでもコレクションを増やしたいと
思っちゃうのも、コレクターの性(さが)
なんですね。
そうして書かなければいけないアルバムが、
どんどんどんどん増えて行く……(笑)。

という事で今日はレゲエのアルバムを探しに
久しぶりに街に出ました。
まずは渋谷のdisk unionレア・グルーヴ館
へ。
今回はこちらはあまり目ぼしいアルバムが
見つかりませんでした。
仕方がないので切り替えて、こちらでは
廉価盤や普通は買わないアルバムを購入。

●渋谷のdisk unionレア・グルーヴ館で
買ったCD
○Wackies「Reggae Goodies Vol.1&2」
○Mad Professor「A Cribbean Taste Of Technology」
○The Tennors「The Best Of The Tennors: "Moods" Rock-Steady Reggae Classics」
○Takana Zion「Rasta Government」
○Vybz Kartel「J.M.T.」

2017_03_10_03a


Vybz KartelやTakana Zionといった最近の
アーティストはあまり買わないのですが、
アルバムがかなり廉価だった事もあり、
ちょっと遊びで買ってみました。

地下1階のレア・グルーヴ館を出て、その
ビルの2階にあるdisk union渋谷中古センター
にも行ってみました。
こちらはやはりレア・グルーヴ館と較べる
と品揃えは少ないのですが、Dennis Brownの
アルバムを購入しました。

●disk union渋谷中古センターで買ったCD
○Dennis Brown「Joseph's Coat Of Many Colours」

2017_03_10_04a


次に下北沢のdisk unionに行ってみました。
まずはCDを覗きましたが、こちらはLinval
ThompsonのBurning Soundsから出たアルバム
ぐらいしか目ぼしいアルバムは見つからず…。

●disk union下北沢店で買ったCD
○Linval Thompson「Rocking Vibration / Love Is The Question」

2017_03_10_05a


そこでLPを探したところ、子供ディージェイ
のBilly Boyoのアルバムが比較的廉価な
864円で売られたのを見つけたので購入。
さらにDennis BrownとDerrick Harriott、
Rudy Millsのコンピ・アルバムのジャケット
がナイスだったので購入しました。

●disk union下北沢店で買ったLP
○Billy Boyo「The Very Best Of Me」
○Dennis Brown, Derrick Harriott, Rudy Mills「Reggae Golden Classics」

2017_03_10_06a


このBilly Boyoのアルバムは「ゲテモノ」の
匂いのするアルバム(笑)ですが、実は
プロデュースがHenry 'Junjo' Lawesで、演奏
がRoots Radics、ミックスがScientistという、
アーリー・ダンスホールで活躍した面々が
揃い踏みしたアルバムなんですね。
前から廉価で売っていたら購入しようと、
狙っていたアルバムなんですね。

次に新宿に出ました。
ここで一息ついて遅めの昼食を取り、disk
unionのラテン・ブラジル売場へ。
ここもCDはイマイチな感じで、地味に
Derrick Harriottのアルバム2枚とClancy
Ecclesのアルバムを購入。

●disk union新宿本店ラテン・ブラジル売場
で買ったCD
○Derrick Harriott「Rock Steady 1966-1969」
○Derrick Harriott「Riding The Musical Chariot」
○Clancy Eccles「Presents His Reggae Revue」

2017_03_10_07a


本当はLPも探したいところだったのですが、
実はCDを探している途中からトイレに行き
たくなり、CDを購入してすぐにお店を出ま
した。

別のビルにあるdisk union新宿中古センター
の階のトイレが綺麗だったことを思い出し、
ひとまずそのトイレへ。
落ち着いたところで新宿中古センターで、
ついでにCDを買いました。

●disk union新宿中古センターで買ったCD
○Toyan「Spar With Me」
○Little John「Ghetto Youth」
○The Wailers「The Best Of The Wailers」

2017_03_10_08a


ToyanとLittle Johnはアーリー・ダンスホール
期のアルバムで、手に入れたいと思っていた
アルバム。
The Wailersのアルバムは、今回一番安い
特価200円のアルバムでした。

そこからまたラテン・ブラジル売場に戻り
ました。
見ないで出て来たレゲエのLPが、どうしても
気になったんですね。
結果としては戻った事は正解だったようです。
ここでRicky GrantのLPを見つけました。
他に前から欲しかったCarlton Livingston
のLPと、遊びでNigger Kojak & LisaのLP
を購入。

●disk union新宿本店ラテン・ブラジル売場
で買ったLP
○Ricky Grant「I Love Jah Rastafari」
○Carlton Livingston「Trodding Through The Jungle」
○Nigger Kojak & Lisa「Showcase L.P.」

2017_03_10_09a


Ricky Grantといっても知らない人も多いと
思いますが、Augustus Pabloがプロデュース
している人なんですね。
中古でアルバムを買う時には千円ちょっと
ぐらいまでにしているのですが、この
アルバムは2160円でした。
それでもレアなアルバムとしては、安い方
だと思います。

ここで今日は打ち止めとしました。
まだ回る気になれば回れたのですが、やはり
あまり買い過ぎても…という自制心が働いた
んですね。
何事もそこそこで止めておく、それも大切
です。

今回はCD13枚にLP5枚という収穫
でした。
なかなか良さそうなアルバムが手に入った
ので、また聴いた順にアルバム・レビューを
アップしていきたいと思います。

2017_03_10_02a