今回はMichael Propheitを中心としたVarious
(オムニバス)のアルバム

michael_prophet_03a

「Michael Propheit & Friends」です。

Michael Prophetは70年代のルーツ期には
Yabby Youのプロデュースで、The Heptones
のヒット曲「Heptones Gonna Fight」のカヴァー
「Fight It To The Top」のヒットを飛ばし、
80年代のダンスホール期にはHenry 'Junjo'
LawesのVolcanoレーベルなどでヒットを飛ばした
シンガーです。

アーティスト特集 Michael Prophet (マイケル・プロフェット)

Michael Prophet - Wikipedia

今回のアルバムは制作年は不明ですが、その
Michael Prophetの楽曲を中心としたダンスホール
期に活躍したレーベルRoots Traditionから出て
いるコンピュレーション・アルバムのLPです。

レーベル特集 Roots Tradition (ルーツ・トラディション)

多くの楽曲は80年代前半のダンスホール期の
音源と思われますが、何曲かデジタルになった
85年以降の音源も含まれているようです。
そういう事を考えると発売は80中盤以降という
事になります。

またコンピュレーションなんですが、アーティスト
名が書かれていないんですね。
ネットで調べたりしてある程度この人じゃないか
?というのが解りましたが、Side 1の1曲目の
「Take Your Time」とSide 1の5曲目「Things
In Life」はアーティストが誰なのか特定でき
ませんでした。
こういうのは、出来れば載せておいてもらいたい
ものです。
まあ、ジャマイカのレゲエらしいルーズさと
いえば、そうなんですけど…(笑)。

ちなみにMichael Prophetの名前の綴りも
「Michael Propheit」になっています。

Side 1は5曲、Side 2は5曲の全10曲です。

ミュージシャンについては以下の記述があります。

Musicians:
Chinna Smith, Santa Davis, Fullwood, Tony Chin,
Glady Anderson, Snapping, Stickey, Flabba,
Bingy Bunny, Skully, Horse, Wally S, Sterling,
Sly & Robbie
Executive-Producer:
Michelle Mais, Everton Mais, Kevin Mais, Jamella Mais
Producer: Don Mais
Rhythm Laid at Channel One Studio
Channel One Studiooice & Mix at King Tubby's Studio
Engineer: Scientist, Soljie, Bunny Tom Tom

となっています。

プロデュースはこのRoots Tradition レーベル
の主催者Don Maisになっています。

ミュージシャンが多いのは、コンピの為と考え
られます。
Sly & RobbieやRoots Radics、Chinna Smithの
名前もあるのでHigh Times Band(?)など、
様々な人が参加しています。

さて今回のアルバムですが、ミュージシャンが
解らなかったり不満もない事は無いのですが、
内容的には初期のダンスホール・レゲエが多く
集められており、なかなか良いコンピュレーション・
アルバムだと思います。
そのシンガーの曲をじっくり聴くというのも良い
のですが、たまにはこういうコンピを聴いて、
また知らないアーティストと出会えるのも面白い
ものです。
この80年代初期のダンスホール・レゲエの
空気感が、うまく収められたアルバムだと思い
ます。

Side 1の1曲目は「Take Your Time」です。
原曲はロックステディ時代のHopeton Lewisの
ヒット曲「Take It Easy」です。
書いたように歌っているのは誰か解りません
でした。
バックのサウンドの感じからすると、デジタルに
なった80年代半ば以降のサウンドのようです。

2曲目は「True Born African」です。
いかにもMichael Prophetらしい高音の歌声から
始まる曲です。
Glady Andersonと思われるピアノの旋律に乗せ
て、Michael Prophetが気持ちの良い歌声を
聴かせてくれています。

3曲目は「Truth Right」です。
こちらはネットなどでいろいろ調べてみたところ、
Sammy Dreadが歌っている曲のようです。
ただSammy Dreadの「Truth & Right」という曲を
YouTubeで見つけて聴いてみたんですが、別の曲
でした。
う~~~~ん…。
作曲者が「S. Farquharson」となっていますが、
Sammy Dreadの本名を調べてみたところ「Stewart
Farquharson」となっていたので、やっぱりSammy
Dreadの曲で間違いなさそうなんですが、この
「Truth & Right」とは別の「Truth Right」と
いう曲があるようです。
80年代のダンスホールを感じさせるかなり良い
曲です。

4曲目は「Only Jah Jah Knows」です。
こちらはPhillip Frazer(Fraser)の曲のようです。
リディムは「Ba Ba Boom」が使われています。
この曲は明らかにラスタファリズムの影響が
残っていて、いかにも初期のダンスホール・
レゲエといった曲です。

PHILLIP FRAZER & TOYAN - ONLY JAH JAH KNOW

↑アルバムに収められている曲には、Toyanの
トースティングは入っていません。

5曲目は「Things In Life」です。
原曲はDennis Brownの同名曲です。
こちらも残念ながら歌っている人が解りません
が、なかなか説得力のあるとても良い曲です。

Side 2の1曲目は「Woman I Love」です。
いかにもMichael Prophetらしい伸びのある
ヴォーカルが、とても気持ちの良い曲です。

Michael Prophet - Woman I Love


2曲目は「Super Star」です。
こちらもMichael Prophetの高音で伸びのある
ヴォーカルが魅力の曲です。

MICHAEL PROPHET - Super star + version (1979 Roots tradition)

↑アルバムに収められている曲には、Version
は付いていません。

3曲目は「Suki Yaki」です。
原曲は坂本九さんの「上を向いて歩こう」です。
中村八大さんが作った世界に誇れる名曲です
ね(笑)。
またイントロにはLone Rangerの「M 16」の
リディムが使われています。
誰が歌っているのか調べるのに苦労したん
ですが、Peter Ranks(Ranking)が歌った曲
のようです。

Peter Ranking ~ Suki Yaki

↑アルバムに収められている曲には、Version
は付いていません。

4曲目は「Never Give Up On Love」です。
作曲がWayne Smithになっているので、たぶん
歌も彼が歌っているのだと思います。
もう一人愛の手とコーラスを入れている人が
居るんですが…。

5曲目は「House Scheme」です。
この時代のダンスホール・レゲエらしい二人の
ディージェイの掛け合いのような曲です。
Peter Ranking & General Luckyの2人の曲の
ようです。
Peter Ranking(Ranks)は「Suki Yaki」では
歌っていましたが、こちらではトースティング
をしているようです。
シング・ジェイ・スタイルの人なのか?

PETER RANKING & GENERAL LUCKY Housing scheme + version (Roots tradition)

↑アルバムに収められている曲には、Version
は付いていません。

ざっと追いかけて来ましたが、Michael Prophet
の曲のほかにも、Sammy Dreadの「Truth Right」
やPhillip Frazerの「Only Jah Jah Knows」、
Peter Ranksの「Suki Yaki」など良曲が多く、
聴きどころの多いアルバムだと思います。
この初期のダンスホール・レゲエの好きな人には、
けっこう楽しめるアルバムなんじゃないかと思い
ます。

またジャケットのイラストもなかなか面白いです。
私自身もこのジャケットも気に入って、買って
しまったところもありました。
LPは画面が大きいので、壁に飾るのにイイん
ですよね(笑)。

機会があれば聴いてみてください。


○アーティスト: Michael Prophet, Various
○アルバム: Michael Propheit & Friends
○レーベル: Roots Tradition
○フォーマット: LP
○オリジナル・アルバム制作年: Unknown

○Michael Prophet, Various「Michael Propheit & Friends」曲目
Side 1
1. Take Your Time - (Unknown)
2. True Born African - Michael Prophet
3. Truth Right - (Sammy Dread)
4. Only Jah Jah Knows - Phillip Frazer(Fraser)
5. Things In Life - (Unknown)
Side 2
1. Woman I Love - Michael Prophet
2. Super Star - Michael Prophet
3. Suki Yaki - (Peter Ranking)
4. Never Give Up On Love - (Wayne Smith)
5. House Scheme - (Peter Ranking & General Lucky)