今回はHalf Pintのアルバム

half_pint_03a

「20 Super Hits」です。

Half Pintは80年代のダンスホール・レゲエの
時代に活躍したシンガーです。

アーティスト特集 Half Pint (ハーフ・パイント)

今回のアルバムは1990年にSonic Soundsと
いうレーベルから発売された、彼の80年代の
ダンスホール・レゲエの時代のヒット曲を集めた
コンピュレーション・アルバムです。
「Greetings」をはじめとする彼のヒット曲が
集められています。

ちなみに全20曲のうち11曲が84年の彼の
アルバム「Greetings」とCDボーナス・トラック
も含めて曲がダブっています。

half_pint_01a
Half Pint - Greetings (1984)

これはプロデューサーが同じGeorge Phangという
事が関係ありそうです。
(Sonic Soundsは彼のレーベルか?)

さらにちなみにですが、Half Pintの意味を調べる
と「とても小さい人」というのが出て来ました。
もしかしたら彼はかなり小柄な人だったのかも
しれません。

全20曲で収録時間は76分42秒。

ミュージシャンについては以下の記述があります。

All Tracks Produced by George Phang
Except Tracks 4and 6, Produced by F. Lewis and E.Marshall
Tracks 11 and 13 Produced by Sly and Robbie
All Tracks Played by Sly and Robbie, and The Taxigang
Except Track 20 Played by Steelie and Cleevie
All Tracks Recorded and MIxed at Dynamic Sounds, Channel 1
and Mixing Lab Studios
Edited by: Michael Rankine
Arranged by: Blackbeard
Printed by: AD Color Group, Miami, Florida
Distributed by: Sonic Sounds

となっています。

さて今回のアルバムですが、ヒット曲を集めた
コンピなので単純に楽しめば良いと思います。
書いたように「Greetings」と11曲もダブって
いるので、アルバムとして手に入るのであれば
そちらのアルバムの方が優先かも。

1曲目は「Greetings」です。
軽快なリズムに乗せた彼の代表曲です。
この80年代前半のダンスホール・レゲエの
空気感がうまく詰め込まれた曲です。

2曲目は「Brother Love」です。
こちらもアルバム「Greetings」に収められた曲
です。
Half Pintのちょっとしゃがれた気持良さそうな
ヴォーカルが印象的な曲です。

Brother Love - Half Pint


3曲目は「Living Is Hard」です。
こちらも「Greetings」に収められた曲です。

4曲目は「Political Fiction」です。
80年大前半らしいちょっとスローなリズムに
Half Pintのちょっとエコーのかかったヴォーカル
という組み合わせの曲です。

5曲目は「Dance Hall Vibes」です。
いかにもダンスホール・レゲエといった空気感
の曲です。
このHalf Pintの特徴かもしれませんが、一言一言
を丁寧に歌っているのが印象に残ります。

6曲目は「Level The Vibes」です。
こちらも「Greetings」にCDボーナス・トラック
として収められている曲です。
途中ちょっとダブワイズしたりして、なかなか
凝った作りの曲です。
Half Pintの初めからシャウト全開の歌いぶりも
印象的。

Half Pint - Level The Vibes


7曲目は「Don't Close The Door」です。
こちらも「Greetings」に収められた曲です。
ゆったりしたリズムリズムに乗せたフロー。

8曲目は「Loving」です。
こちらも「Greetings」に収められた曲です。
ギターに乗せたうなるような歌いぶりの曲です。

9曲目は「Hold On」です。
こちらはホーンのリズムに乗せたユッタリとした
曲です。

Half Pint - Hold On


10曲目は「Too Late」です。
こちらも「Greetings」にCDボーナス・トラック
として収められている曲です。
Half Pintの感情のこもったヴォーカルと美しい
ピアノの音色が心に迫る曲です。

Half Pint - Too Late


11曲目は「Cost Of Living」です。
刻むピアノのメロディーにHalf Pintのエコーの
かかったヴォーカルという組み合わせの曲です。

12曲目は「Heart Breaker」です。
こちらも「Greetings」に収められた曲です。
ピアノとギターのユッタリしたリズムに乗せた
曲です。

15曲目は「Look Before You Leap」です。
ユッタリしたフローの曲。

16曲目は「Winsome」です。
スローなリズムにHalf Pintらしいしっかりした
歌いぶりの曲です。

17曲目は「Get Ready」です。
こちらも「Greetings」にCDボーナス・トラック
として収められている曲です。
ホーンとHalf Pintのヴォーカルの掛け合いが
良い味を出している曲です。

Get Ready - Half Pint


18曲目は「Great Stone」です。
こちらも「Greetings」にCDボーナス・トラック
として収められている曲です。
こちらもホーンに乗せたヴォーカルの曲。

20曲目は「One Big Family」です。
こちらも「Greetings」にCDボーナス・トラック
として収められている曲です。
ダンスホールらしい軽快なメロディを持った曲
です。

実は今回のアルバム、中古で手に入れたのですが
後半の曲が音飛びしてほとんど聴けませんでした。
その為後半の曲はネットのYuoTubeの曲の映像を
参考にしました。

という事で買ったCDは中古で問題があったの
ですが(笑)、ダンスホール・レゲエの時代に活躍
したHalf Pintというシンガーを知るには、悪く
ないアルバムだと思います。

機会があれば聴いてみてください。


○アーティスト: Half Pint
○アルバム: 20 Super Hits
○レーベル: Sonic Sounds
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: 1990

○Half Pint「20 Super Hits」曲目
1. Greetings
2. Brother Love
3. Living Is Hard
4. Political Fiction
5. Dance Hall Vibes
6. Level The Vibes
7. Don't Close The Door
8. Loving
9. Hold On
10. Too Late
11. Cost Of Living
12. Heart Breaker
13. Night Life Lady
14. Dealing With Me
15. Look Before You Leap
16. Winsome
17. Get Ready
18. Great Stone
19. Officer
20. One Big Family