今回はJackie Opelのアルバム

Jackie_opel_01a

「Cry Me A River」です。

Jackie Opelはバルバトス出身のシンガーです。
ネットの情報によるとThe Skatalitesのリード・
シンガーとしても活動した事もある人のようです。
このスカの時代に活躍した彼でしたが、1970年
に32歳ぐらいで交通事故で他界しています。

Jackie Opel(ジャッキー・オペル)

今回のアルバムはそのJackie OpelがStudio Oneに
60年代に残したバラード集という事です。
今回のアルバムにはスカの曲も多少は入っています
が、多くの曲はソウル・バラードです。
彼はこうしたソウル・バラードを得意としたシンガー
だったようです。
ちなみに彼はStudio Oneに、このアルバムを含めて
2枚のアルバムを残しているようです。

全13曲で収録時間は41分03秒。
最後の1曲はCDボーナス・トラックのようです。

詳細なミュージシャンの詳細な表記はありませんが、
Studio Oneのハウス・バンドSound Dimensionが
バックを担当しています。

プロデュースはStudio Oneの主催者C.S. Doddです。
ミックスはC.S. Dodd & Sylvan Morrisが担当して
います。

Sylvan Morrisは通称Dub Specialistと呼ばれ、
Studio Oneのダブを作った人として知られています。

さて今回のアルバムですが、実は6年ぐらい前に
再びレゲエを聴き始めてから比較的早い時期に
購入しています。
まだレゲエの知識があまり無く、テキトーに買った
1枚でした(笑)。
その時聞いた印象としては、あんまりレゲエっぽく
ないなぁというのが正直なところでした。

今回ネットで調べて見て初めてこのJackie Opelが
ソウル・バラードを得意としたシンガーという事を
知ったんですが、歌い方もパワフルでなかなか良い
シンガーだと思いました。
このアルバムはほとんどが彼の得意としたバラード曲
なので、あまりレゲエっぽくないと感じたのも当然
だったのかも…。
そもそもレゲエが誕生したのが、彼が亡くなる直前の
60年代後半だったんですよね(笑)。
ネット上にあるスカの曲が多く入ったアルバムも試聴
してみましたが、そちらもなかなか良かったです。
この人はソカの時代から活躍したByron Leeに認め
られてジャマイカに来たらしいんですが、わざわざ
ジャマイカに呼ばれる程の実力がある人だったん
ですね。
確かに彼の歌声には人を惹きつけるような力強さが
あります。

1曲目表題曲の「Cry Me A River」は彼の最大の
ヒット曲らしいのですが、本当に素晴らしいバラード・
ナンバーです。
彼のバラードは切なさもあり、力強さもあります。

Jackie Opel ~ Cry Me A River


12曲目「One More Chance」はJackie Opelと
サックスの掛け合いが素晴らしい涙ものの曲です。
Sound Dimensionは全体としては控えめな演奏なん
ですが、しっかりとJackie Opelのヴォーカルを
支えている印象です。

Jackie Opel - One More Chance - Coxsone


この60年代のジャマイカの音楽というのは、かなり
アメリカ音楽の影響を受けている時代なんですね。
この60年代にはすでにサウンド・システムが誕生して
いて、C.S. DoddやDuke Reidの間などで覇権争いが
始まっていたそうです。
その時にかけられていたのはリズム・アンド・ブルース
などのアメリカ音楽だったそうです。
初めはアメリカ音楽の影響を強く受けて、ジャマイカの
音楽はスタートしているんですね。
たぶんアメリカでの成功を求めて、初めの足掛かり
としてバルバトスとかトリダード・トバコとか
ジャマイカよりもっと小国のミュージシャンが来て
いたのかもしれません。
Jackie Opelもその一人だったのではないでしょうか。

今回のアルバムを聴くと、彼の音楽は必ずしもレゲエ
ではないのですが、普通にソウル・バラードとして
聴いても充分な説得力があります。
むしろレゲエのカテゴリーに置かれる事は、彼にとって
は必ずしも良い事ではないのかもしれません。
もっとソウルやバラードが好きな人に聴かせてあげたい
ような気もします。

70年代になるとレゲエという音楽は、アメリカ音楽
とは違う独自の道を歩み始めるのですが、その前の
スカ、ロックステディの時代に、ジャマイカの音楽界に
素敵なソウル・バラード歌手が居た事は記憶にとどめて
おきたいと思います。

このアルバムは必ずしもレゲエ好き向きのアルバムでは
ないかもしれません。
ただStudio Oneというポップスを愛するレゲエ・レーベル
が残した、珠玉のアルバムである事は間違いがありません。

機会があれば聴いてみてください。

JACKIE OPEL - TRY ME.wmv



○アーティスト: Jackie Opel
○アルバム: Cry Me A River
○レーベル: Studio One
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: Unknown

○Jackie Opel「Cry Me A River」曲目
1. Cry Me A River
2. Try Me
3. Wipe These Tears
4. Till The End Of Time
5. I Am Free
6. Don't Let Me Die
7. Shelter The Storm
8. My Prayer
9. Forever
10. Eternal Love
11. My Sweet Lover
12. One More Chance
13. Say Say Business