今回はThird Worldのアルバム

third_world_01a

「Journey To Addis」です。

Third Worldは、ジャマイカのキングストンで
1973年に結成されたレゲエ・グループです。
彼らはBob MarleyやJimmy Cliffなどに続いて、
ソウルやファンク、ディスコやポップスなどを
取り入れたサウンドで世界的な成功を収めた
グループとして知られています。

今回のアルバムは1978年にIslandレーベルから
発表された彼らのサード・アルバムです。
なお日本で発売された邦題は、「エチオピアへの道」
というタイトルでした。

全8曲で収録時間は40分51秒。

ミュージシャンについては以下の記述があります。

Keyboards、Vocals: Ibo
Lead Guitar, Vocals: Cat
Percussion: Carrot
Bass, Guitars: RIchie
Drums: Willy
Lead Vocals, Guitars: Rugs
Hail Kiddus I, Des Majek, Tipper
"Journey To Addis" adapted from "Addis Ababa" by Don Drummond & The Skatalites

Recorded and Mixed at Compass Point Studio, Nassau, Bahamas
Engineers: Alex Sadkin, Steve Stanley, Jack Nuber
Assistant Engineer: Benji Armbrister

Cover Design: Tony Wright

Produced by Alex Sadkin and Third World for Cavlip Prod. LTD.

となっています。

タイトル曲の「Journey To Addis」は、Don Drummond
& The Skatalitesの曲「Addis Ababa」を改作したもの
だという事が書かれています。

このThird Worldは76年のファースト・アルバム
「Third World」でいきなりメジャー・デビューした
バンドで、当時からレゲエの名曲Abyssinianの
「Satta Massagana」を「Sette Messgana」という
タイトルで入れるなど、レゲエの名曲を洗練された
サウンドに変えて演奏するのを得意としていました。

third_world_lp_01a
Third World - Third World (1976) (LP)

実は私が「Satta Massagana」を聴いたのが、この
Third Worldのアルバムが初めてでした。

さて今回のアルバムですが、やはりインターナショナル
に活躍したバンドという事もあって、レゲエらしい
ディープなテイストはあまりありません。
どちらかというと洗練されたポップなサウンドという
印象です。
すごく聴き易くて耳触りの良いサウンドなんですが、
私のようなディープなルーツ・レゲエが好きな人間から
すると多少物足りなさを感じちゃうところがあるん
ですね(笑)。
それが彼らのアルバムをついつい買いそびれていた
理由ですが、ただやっぱり彼らが世界にレゲエを広めた
という貢献度はやっぱり評価しなければなりません。
それにファーストからしばらくの間続くジャケットの
イラストは、けっこう好きなんですよね(笑)。
Tony Wrightという人がイラストを描いているよう
なんですが、このあたりだけでも集めてみようかな
と思ったのが、今回このアルバムを購入してみた
理由です。

実際に聴いてみた印象ですが、やっぱりレゲエと
いうテイストは薄めですが、1曲1曲は丁寧に作られ
ていて、出来も良く、彼らの音楽性の高さがうかが
われるアルバムになっています。
ネットの販売サイトなどの情報を見ても、ソウル・
グループThe O'Jaysのヒット曲のカヴァー5曲目の
7分半以上にも及ぶ大作「Now That We Found Love」
(全英10位の大ヒット)や全英17位のヒットを記録
した3曲目「Cool Meditation」、The Skatalitesの
改作インスト・ナンバー6曲目「Journey To Addis」、
さらにはこれまた6分半近くにも及ぶ4曲目「African
Woman」など、彼らの代表作と言うのにふさわしい
内容の濃いアルバムになっています。
やっぱり彼らのこの時代の活躍は、素直に誉め
なければいけませんね(笑)。

たびたび書いている事ですが、レゲエという音楽が
ブレイクした裏には多くのミュージシャンの努力が
あった事は、忘れてはならない事実だと思います。
Bob MarleyやJimmy Cliff、そして彼らThird World
のように海外で活躍したミュージシャンが居た事も、
レゲエの発展には大きな力になったんですね。
彼らが頑張ったからこそ、より深いレゲエの世界を
多くの人が知る事になったんだと思います。

機会があれば聴いてみてください。

NOW THAT WE'VE FOUND LOVE - THIRD WORLD


Third World - Cool Meditation


Third World - Journey To Addis



○アーティスト: Third World
○アルバム: Journey To Addis
○レーベル: Island
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: 1978

○Third World「Journey To Addis」曲目
1. One Cold Vibe (Couldn't Stop Dis Ya Boogie)
2. Cold Sweat
3. Cool Meditation
4. African Woman
5. Now That We Found Love
6. Journey To Addis
7. Fret Not Thyself
8. Rejoice