今回はThe Cablesのアルバム

cables_01a

「What Kind Of World」です。

ネットで調べたところThe Cablesはロックステディ
期に活躍したコーラス・トリオのようです。
今回紹介する1968年の作品「What Kind Of World」
が彼らの唯一のアルバムのようです。
ヒット曲としては今回のアルバムに入っている
「Baby Why」と表題曲「What Kind Of World」が
有名なようで、多くのアーティストからリメイク
されているそうです。

実はこのアルバムだいぶ前に買っています。
今月買ったアルバムはけっこう紹介しちゃったので、
前に買ったCDを探していたら出てきたCDです。
正直に言うと「ジャケ買い」したアルバムです(笑)。
中古CD店などで何回か見かけていたのですが、
縦に3人整列したジャケの感じが妙に印象的で、
Studio Oneのアルバムだし買ってみるか!みたいな
感じで買ってみました(笑)。
正直なところその時はそれほど強い印象が
残らなかったので、そのまま棚にしまい込まれて
いたアルバムです。

ちなみにこのグループの名前は「ケーブルス」
なんですが、今回ネットで調べるまでは「キャブレス」
だとばかり思っていました(笑)。

全10曲で収録時間は31分37秒。

バックのミュージシャンの詳細な表記はありません。
まあ、Studio Oneのロックステディ期なので
Sound Dimensionかその前身のSoul Vendorsあたり
なんでしょうか?

プロデュースはStudio OneのC.S. Doddです。

さて今回のアルバムですが、多くの販売サイトで
「ロックステディの名盤」という文字が躍るほど
評価の高いアルバムなんですよね。
それほどのアルバムなんですが、全体の印象を
掴む為に軽く流し聴きしていたら、サラっと
終わっちゃった感じでした(笑)。
「それじゃあ」という事で今度は集中して聴いて
みたら、コーラスも演奏も聴きどころが多くて、
今度はなかなか楽しく聴けました。
悪いアルバムではないけれど、ファースト・
インプレッションがちょっと弱いかなという気が
しました。
その辺がこのグループが1枚のアルバムしか
出していないひとつの理由かもしれません。

ただ曲は1曲1曲が本当に良くて、特にヒットした
1曲目「Baby Why (Extended Mix)」と6曲目
「What Kind Of World (Extended Mix)」は、
ぜひ聴いてもらいたい名曲です。
タイトルに (Extended Mix)と付いているように、
この2曲はこのアルバムの中で5分以上と長い曲です。
他に3曲目「」は4分45秒と比較的長いんですが、
他は2分ちょっとぐらいと短い曲が多いです。
そういう短い曲が多い事が、このアルバムをサラっと
聴き流しちゃったひとつの原因かもしれません。
サービス精神でたくさん曲を入れたのかもしれ
ませんが、コロコロ曲が変わると印象が散漫に
なっちゃうんですね。
まあ、まだロックステディ期のアルバムなので、
トータル・アルバムという発想が無い時代なので
仕方のない面があります。

個人的には「Baby Why (Extended Mix)」が、この
アルバムの中で一番好きです。
どうも彼らの一番のヒット曲のようなんですが、
一番印象が強いです。

不思議な事に一度このグループの良さが解ると、
あとは1曲1曲がすごく際立った良い曲に
聴こえて来るんですよね。
あながち「名盤」という表現も間違っていない
気がしました。
さすがStudio Oneだけあってバックの演奏も
素晴らしいです。
硬いドラミングやリズムの刻み方に、そろそろ
初期レゲエに入る時代の空気感があります。

一度その良さが解ると、かなり聴き心地の良い
アルバムです。
ロックステディの頃のアルバムとしては、よく
出来たアルバムなんじゃないでしょうか。
あとは何といってもジャケットが秀逸です。
ちょっとシュールで、見ようによってはテクノの
ジャケットのようなこのジャケット、強く印象に
残ります。

機会があればぜひ聴いてみてください。

The Cables(ケーブルス)-What Kind Of World-1968- リリック

BABY WHY - THE CABLES



○アーティスト: The Cables
○アルバム: What Kind Of World
○レーベル:
○フォーマット: CD
○オリジナル・アルバム制作年: 1968

○The Cables「What Kind Of World」曲目
1. Baby Why (Extended Mix)
2. Be A Man
3. What Am I To Do
4. Got To Find Someone
5. No New Love
6. What Kind Of World (Extended Mix)
7. My Broken Heart
8. Cheer Up
9. Let Them Talk
10. Love Is A Pleasure